牛速報:【金融】長期金利上昇が再び急ピッチに、「円債離れ」警戒の声も[13/05/10]

2013年05月26日

【金融】長期金利上昇が再び急ピッチに、「円債離れ」警戒の声も[13/05/10]


1 依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/05/11(土) 21:01:21.82
ID:hatena
長期金利の上昇ピッチが再び急になってきた。円相場急落や株上昇で保有資産に含み益が
生じ、一方で国債価格の下落を警戒する動きが出ているという。黒田・日銀の金融緩和後の
心理的なトラウマが残る円債市場では、投資家の「円債離れ」から中長期的な金利上昇を
警戒する声も出ている。

円債市場では午後に入って先物相場が急落した。10年物の先物取引は、中心限月6月限が
前日終値より1円安となり、東京証券取引所はサーキットブレーカー制度を発動、午後零時
39分から10分間、取引を一時停止した。

その間、日本相互証券の現物10年物に金利上昇の圧力がかかり、新発10年物は一時
0.700%と、2月25日以来の高水準まで売られた。「午前中は円安、株高の中でも
ゆうちょ銀行や地方筋の買いが入っていた。だが、午後に相場がじりじりと下がり始める
と『売りが売りを呼ぶ展開』になり、歯止めがかからなくなった」と、ある外資系金融機関
の債券ディーラーは言う。

別の国内証券の関係者は「相場下落で金利リスクを抑制しようと一部銀行からとみられる
中期ゾーンでの払い(現物国債の売りに相当)が出た。これが下げ足を速めるきっかけに
なったのではないか」と指摘する。

円安、株高の中での金利上昇。みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストは
「緩和前より(相場が下がったら買いを入れる)『押し目買い』の入りが弱まってきた」と
指摘する。株価上昇に伴う含み益の増加で、円債を購入することであえて金利リスクを取る
必要性がなくなってきたためだ。

また、ひと頃よりは市場機能が回復してきたとはいえ、「心理的なトラウマは払しょく
できていない」(前出の上野氏)ことも、相場を不安定化させる一因となっている。「
金利形成の物差しを失った今、日銀のオペ動向だけに一喜一憂する展開が続いている」と、
別の関係者は話す。

JPモルガン証券の山脇貴史チーフ債券ストラテジストは、足元の状況について「日銀の
国債大量購入でセカンダリーの流動性が著しく低下し、ちょっとした売りで相場が不安定化
しやすい」と指摘。その上で「そうした状況を嫌気し、投資家の国債離れが進み、中長期的
には金利上昇を招く可能性もある」との見方を示した。

ソース:Reuters
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE94903I20130510

(つづく)



3 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:06:51.15
ID:+TCvDCk5
1%にも満たないのに無理やり
大きく取り上げるマスゴミw

4 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:07:14.58
ID:puTDI6P7
>>3
アホが出たぞw
17 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:31:50.39
ID:RtSodZ4g
>>3
いや、日本の財政状況からしたら金利の上昇は致命傷になりかねないんだが……その辺、理解している?
526 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:47:33.50
ID:b55REGZ9
>>17
過去の利率を見ろよw
306 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:51:46.36
ID:6pyVtN9c
>>3 華麗にボケたな 赤くしよう

7 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:11:01.02
ID:tCiHJEC9
欧米の金利と比べて見て、言ったらどうかね?

15 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:26:33.98
ID:CPwlZIb2
>>7
欧米の債務残高と比べて見て、言ったらどうかね?
261 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:01:45.63
ID:pweZ4n3y
>>15
債ww務ww残ww高ww
イタリアは財政優等生だったのにねぇシクシクシク

8 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:11:08.35
ID:1A1cUFAD
このクソ低金利に預金してるやつはアホと言われ続けてきたのに
未だに預金してるやつが悪い

10 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:12:21.63
ID:MPum9Ebc
>>8
バブルの頃も同じ事言ってたよ。
196 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:00:00.97
ID:y/qJDZOP
>>8
そういって株や外貨を買って樹海に大勢行ったなあw
リーマンの後の冬に

12 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:19:55.49
ID:Nzk+q2J2
債権金利上がる=債権安=日銀購入=債権安定

14 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:26:10.04
ID:MPum9Ebc
>>12
債権安のが金利上昇より先に来る。日銀が買うと円安が進む。
で、円と連動した価格にならざるえない債権がさらに下がって、さらに金利が上昇して日銀が買うと円安になって

というスパイラルに陥る。円が下がるだけ下がったら止まるけどそういうのは財政破綻と呼ばれる

18 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:38:15.50
ID:jvbFAgg4
1%の金利上昇で10兆の利払いか
無理だなどう見ても

21 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:41:26.85
ID:HZkN7lwk
>>18
それって既発の国債残高に対しての数だから意味ないよ?
都合よく数値を並べるのはよしなさい。
24 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:45:21.08
ID:MPum9Ebc
>>21
いや、古い国債の金利が低いと売ってまって新しい国債に変えようとか思うでしょ。
今までは逆で以前の国債を手放さずに新しい国債を買ってたから暴落しなかった。

国債の金利が上がると低金利時代の国債の行き場がなくなるのよねー
29 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:49:08.57
ID:HZkN7lwk
>>24
そりゃ国債売買市場はもっとも流動性のある相場だから、アベノミクスに関係なく
常に売買されてるよ。
10年スパンでみれば、今の変動幅なんて普通のことだけど?
31 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:51:35.58
ID:MPum9Ebc
>>29
変動幅を抑える為に黒田発表で国債は日銀のほぼ無制限買取に近い状態にしてる。
これ以上ないって位の買取なのに下に変動してるのがマズイんだよ。10年スパンで見れば日銀がこれほど買い取る
なんて事はなかった
39 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:56:41.23
ID:HZkN7lwk
>>31
ちゃんと落ち着きどころに落ちるから心配ないって。
生保は日本株の値段が上がったために保有率が一気にあがり、これからも
買えないから、必然的に外債に資金が移る。
40 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:58:23.60
ID:CPwlZIb2
>>39
それまでに財政が持てばいいけどな
43 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:02:27.56
ID:HZkN7lwk
>>40
41 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:58:30.70
ID:MPum9Ebc
>>39
その落ち着きどころが財政破綻だったらどうすんだよw
43 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:02:27.56
ID:HZkN7lwk
>>41
今は少し急激に動いているだけで、必ず押し目に入る(入らざるを得ない)から。
冷静に考えてみなよ。

アベノミクスの先の緩和策の発表前までは、欧州不安による世界中の資金が
安全資産として日本国債市場に集まっていたから、この超低金利だったわけですよ?
それがこの程度の金利アップで何を騒いでいるのかと・・・
34 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:52:45.93
ID:qUw3mxjx
>>29
日銀が゜七割買い取るとかいうので安定してた日本国債市場がぶっ壊れて
何かのことで価格が乱高下するようになったな
37 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:54:38.51
ID:CPwlZIb2
>>29
ここ最近の変動は日銀買取に端を発してるからね
このせいで日本国債は市場信用力を失って、価格下落を招いている
日本国債が安心だという根拠(あるいは思い込み)に基づいてない、これまでにない理由での
利回りや価格の変動なんだよね

19 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:38:43.30
ID:ph+9zo3x
新規発行の国債の金利が上がっても政府にとっては致命傷にはならんよ。いままでの国債は金利が変わらないし、金利連動の国債を発行すればいいし。銀行がやばくなるだけ。銀行に預けてる預金も。

20 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:41:22.47
ID:CPwlZIb2
>>19
毎年発行する国債を売り切らないと、今ある債権の利払いもままならなくなるんですけど
277 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:25:01.51
ID:BmJEswBf
>>19
え???

金利が上がったら、それこそ銀行はノーリスクで儲かり放題なんですけど
278 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:26:41.39
ID:9b8AX6Wl
>>277
国債でもうけてる銀行にとっては金利↑額面↓の状況になれば
ちょっときつい気がする
融資増やそうっていう状況でもなさそうだし
279 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:29:50.02
ID:BRL+BSXJ
>>277
債券価格と金利
281 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:32:13.09
ID:BmJEswBf
>>278-279
今のポジションに含み損が出るって言いたいんだろ

イールドカーブが立つと銀行は短期で借り入れて長期で運用すれば濡れ手に粟で儲かる
物事を一面だけで見るんじゃない

26 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:46:38.40
ID:4hbNO1sD
この際、900兆円の国債を全部日銀が買い取ったらどうか
国の借金が全部なくなるし、目出度し目出度しとなるのではないだろうか

27 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:48:39.68
ID:CPwlZIb2
>>26
財源は?
102 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:42:57.90
ID:4hbNO1sD
>>27
印刷局で刷ったお札ですよ
もともと900兆円の民間資金が国債に化けてただけなんだから
それが元の現金に変わっても問題ないでしょ
231 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:19:12.13
ID:oyH7gaJm
>>102
つまり、インフレ税ですね。
30 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:49:50.62
ID:MPum9Ebc
>>26
買い取るというのはお金を渡すって事だろ。
個人預金→銀行→国債
って順番だから、これが逆にいって900兆円の紙幣が世界に流れ出る。

円安なんてもんじゃない。つうか、ケツ拭く紙にもなりゃしないのによー状態に突入する。
マジで、紙幣よりトイレットペーパーの方が価値持つだろう。
519 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:39:32.05
ID:iFRzbyMT
>>30

ならねーよ
900兆全部買い取る必要はない

そんな現金化しても運用先がない。国債は安定運用先として必ず必要だから、結局国債に戻ってくる
44 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:04:28.77
ID:MPum9Ebc
>>43
超低金利はリーマンショック前からだよw
ユーロ開始された時にはすでに超低金利だったのに、欧州不安がどうしたって?
52 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:08:53.82
ID:HZkN7lwk
>>44
47 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:06:02.62
ID:CPwlZIb2
>>43
超低金利がいつから始まってたのか調べてからレスしようぜ
52 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:08:53.82
ID:HZkN7lwk
>>47

欧州不安でもかなりの資金が一気に集中して、国債金利が低下したのしらないの?
てか、君らの超低金利ってどのくらいからなの?

46 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:05:42.77
ID:hmvrsqWA
てか素人の俺にも金利は額より変化率のがヤバイと分かる
いちおう経営者だからw

48 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:06:54.00
ID:HZkN7lwk
>>46
国債の売買では、率も額も連動していて意味は同じです。
49 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:07:24.98
ID:hmvrsqWA
>>48
時間も加味しようね

50 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:08:06.09
ID:gfqJ7N0A
市場って相当先を読むからね、それに乗っかるゴールドマン・Sみたいなヤクザもいる。

…、どうも悲観的なレスになってしまうわ、楽観は…やはり出来んなぁ(笑)

53 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:10:53.05
ID:CPwlZIb2
>>52
債務規模から言ったら今でもかなり高いくらいだ
54 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:10:53.56
ID:MPum9Ebc
>>52
あの金利でかなり低下したらメリ込むわ
すでに下限がないに等しいんだから

55 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:11:32.78
ID:ph+9zo3x
週明けの展開が気になるな。この値下がりが続くようだと非常に面白いことになる。国民の富を搾取するだけで何も生み出さない金融業界が阿鼻叫喚になってくれ。

58 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:15:41.24
ID:CPwlZIb2
>>55
俺らの生活もヤバいわw
多分近いうちに国債格付けが大幅に下げられて、それを境に株価も暴落
するんじゃないかと思われ

57 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:12:43.03
ID:OmEYM0ex
0.7って超低金利だよね

58 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:15:41.24
ID:CPwlZIb2
>>57
繰り返すけど、日本の債務規模が莫大なレベルだから、僅かな金利変動が
財政に与える影響も大きくなるんだよ

59 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:16:34.40
ID:HZkN7lwk
個人向け国債の金利にプレミア付けるだけでもすげー効果あるだろうな。
日本国民の預金額を、なめたらいかんよ。

60 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:18:12.67
ID:MPum9Ebc
>>59
預金額全部を使ったら明日のお米代も払えませんよ

あと、団塊世代が引退したので今後は退職金を定期にするというのがなくなる上に中高年フリーター時代に
なって退職金自体がなくなる

預金は減る事はあっても増える事はない時代です
62 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:21:43.89
ID:HZkN7lwk
>>60
何で全額とか直ぐに大げさに捉えるの?w

>>あと、団塊世代が引退したので今後は退職金を定期にするというのがなくなる上に
あのね、今の株高で年金基金の予定利率通りの運用が出来たおかげで
予定通りの退職金額になったと、年金の担当者は喜んでいるですよ?
そりゃフリーターのような人の退職金は期待できないでしょうが、それは
今の時代に限った話じゃなくて、大昔から相手にされてないだけでしょ。
63 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:23:21.76
ID:MPum9Ebc
>>62
年金基金の増えた金額と一年で増えた国債発行残高の差は何兆円でしょう?

年金基金の増額分を遥かに越える国債を誰が買い支えるのかしら?
65 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:24:35.49
ID:HZkN7lwk
>>63
国債の買取先が、年金しかないような書き込みは何故かしら?
68 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:25:54.08
ID:MPum9Ebc
>>65
それほど多くの買取先があるならなんで日銀がアホほど買い取るんだよ。
あれだけ日銀が買い取れば安定どころか高値張り付きでもおかしくないのに日銀買取より多くの売りが出てるのはなんで?
71 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:31:19.74
ID:HZkN7lwk
>>68
日銀が国債を買い取るのは、買手がいなくてかうわけじゃないぞ?w
それすら理解してないのかよ。
76 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:38:09.25
ID:gfqJ7N0A
>>68
正論ですね、意外と我々庶民の素朴な疑問が的を突いてるもんですよ。

何故かわかりやすいレスが少ないですよね。
80 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:45:25.20
ID:rUf7peu4
>>76
おいらのような庶民が国債買っちゃうと、マネタリベースが増えない >_<
まあ買うんですけどねw

67 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:25:16.92
ID:gfqJ7N0A
普通さぁ「オレ借金900万あるけど、貯金一千万あるからさ来年は大丈夫だよ、あと土地とかもあるし売れば凄いよ、だからオレについてくりゃいいって♪」

こんな男についてく女いるかな?(笑)

69 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:26:24.49
ID:AaUlvm3m
>>67
オマエのような例えベタは大概バカだから嫌われるwww
70 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:30:13.22
ID:HZkN7lwk
>>67
借金の内容によるよね。
1億の不動産ローンの残高が900万だとして、収入の上下はあったとしても
定職についていれば問題ないし。

これを日本の状況に置き換えればいいよ。
74 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:36:05.85
ID:dPXjGKiU
>>67
その男、自分で金刷れるじゃん
79 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:43:36.05
ID:gfqJ7N0A
>>74
そんな男の書いた誓約書、信用して物と交換するかな?…、破綻論者で煽ってる訳じゃない、常識的な話しだわ。
183 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:15:51.12
ID:VsEEFGvn
>>79
そもそも、そのあたりで国を一個人に見立てることに問題があると考えるべきだと思うよ

83 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:57:41.00
ID:gfqJ7N0A
発行元が「今までちょこちょこ調整の為に買ってたけど、これからは残ったら全部オレ買うよ!ついでに今まで少なかったけど倍に増やすわ、みんな何辛気臭い事やってんだよ、パーッと行こうパーッと!」

これじゃ植木等だな(笑)

85 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:01:17.87
ID:i4IQA67W
>>83
で、植木等より信用出来る男がどこにいるんだ?
他国はリーマン以降スーパー植木等状態だぞ。
210 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:55:27.93
ID:2Gbxn6lF
>>83
昨日の自己レスだが、「パーッと行きましょう!パーッと♪」は植木等ではなく三木のり平だった、こりゃまた失礼いたしやした~…、

あれ?ちょっと違うな(笑)

91 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:09:58.67
ID:ph+9zo3x
金利が上がって困るのは公務員や年金生活者などの既得権層だろ。一般人はむしろ大歓迎。

92 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:14:08.09
ID:dpsFOl38
>>91
今引き締めてどうすんのw
日銀が金利を低く抑えて企業が借りやすくしておくってのもアベノミクスの目的だろ?
株価下落要因にもなるし
99 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:23:43.70
ID:ph+9zo3x
>>92
金利を下げるのはアベノミクスの目的ではないと思う。円安にして輸出を復活させること、既得権層に対する実質的課税強化、借金を目減りさせるためのデノミが目的だろ。

106 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:49:59.50
ID:dmp1nnKt
>>1
そんなもん警戒する必要はないよ。
なぜなら、リーマンショック前は110円前後だったし
バブルの頃は145円前後だったわけだ。

絶好調の景気の時は145円くらいなので
そこまでは心配不要w

108 名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:56:36.64
ID:ygDKXuqO
>>106
バブルの頃と今では日米の貨幣価値が大きく異なる。
およそ米国物価は2.5倍になってるのに対し日本は横ばいだから
バブルの頃の1ドル145円と等しい物価水準(同じ購買力の水準)は
1ドル58円となっちゃう。

逆に今、1ドル145円になったとしたら、
バブルの時に置き換えると1ドル360円程度のインパクトがある。
(例えば一人当たりGDPにしてもキプロス、韓国、ギリシャと同レベルか下になる)

110 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 00:00:30.89
ID:UH9UYCXg
千兆の金利っていくら払うわけ?
国は、もつのかね?

113 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 00:06:13.37
ID:GpAuXFCA
>>110
今から金利2倍になっても利払い費は増えない。全然問題ない水準。

112 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 00:04:06.12
ID:LLtuJE2h
投資家や機関が国債購入しなくなったら、金利上昇しかないわな。
半永久的に日銀が支えるようになると予測するが、どうだろ?

114 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 00:11:48.53
ID:PGx8J37j
>>112
錬金術はないと思うよ。
個人レベルで万一のための備えをしないといかんと思う。

116 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 00:28:10.30
ID:XsXfZMdu
いくら麻生や安倍や黒田が言い訳しても、国債格下げは当然来るだろ

問題はその時期と程度

128 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:13:43.63
ID:tBU4vEhw
>>116
格付けがどうした?
韓国より低くされた格付けに意味などないよ。
それは日本以上に世界のマーケットの認識。

121 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:01:46.76
ID:5/7AnKdG
ここって庶民の意見ないんだな

125 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:09:52.32
ID:tBU4vEhw
>>121
自称庶民の方に聞きたいんだが、庶民の生活レベルってどんな感じなの?
住宅ローンの支払いで、貯蓄は年間50万くらい?
129 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:13:46.35
ID:5/7AnKdG
>>125
まさにそんな感じだ
支払いを早く済ませる方向で

130 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:16:27.19
ID:yv9PwcAL
こんなのは、ヘルスメーターに乗った瞬間に目盛りが揺れてるだけ。
馬鹿だけが不安になったり、騒いだりする。
意図的に煽ってる奴いっぱいいるけど、一生後悔するだろうね。

132 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:26:59.51
ID:tBU4vEhw
>>130
サーキット・ブレーカーだって、上にも下にも発動してるいるのに
まるで暴落しているような感じで報道してるよね。
135 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:36:50.29
ID:yv9PwcAL
>>132
結論ありきなんだから、どうしようもないのかね...
143 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:45:30.30
ID:k5GyMiFb
>>132
緩和当初の混乱に対して日銀が対策した後、初のサーキットブレーカーだからな

134 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:36:04.89
ID:dwLKZgu+

139 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:40:37.39
ID:yv9PwcAL
>>134
暇そうだし、ずっと数、数えてりゃいいっw

138 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:39:42.48
ID:f1uKOBJk
第一次大戦後のドイツも中央銀行が国債を引き受けたんだよね。

結果は、知っている人も多いとも思うけど、1兆倍を超えるハイパーインフレとなった。
(これを超えるのは、数年前までのジンバブエ)

物の本によると、最初はうまくいきそうに見えたけど、そのうち誰もマルクを持ちたがらず、
最後には制御不能になって社会的に大混乱になったとのこと。

資産を外国安く買収されたとのことだけど、こればもしかしたら日本でもあるかもしれないよ。

142 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:42:21.64
ID:tBU4vEhw
>>138
戦中戦後の国債と同列に語られても・・・
148 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:53:33.17
ID:yv9PwcAL
>>138
国外に天文学的な賠償を支払っていたドイツが、
フランスに主要な生産地帯であるルール工業地帯を占領されたために起こったハイパーインフレ。
今の日本と一緒ですか?

ダイエットする人に、一ヶ月の絶食をアドバイスしたり、
グラウンドのライン引きする人に30cm物差しを渡す人は、通常愚か者だと言われます。
159 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 02:11:10.62
ID:f1uKOBJk
>>148 
状況はもちろん違う。
ただし、中央銀行による規律のない国債引き受けがハイパーインフレをもたらすことは
否定できないんじゃない。

黒田総裁は、2%の目標達成するまでなんでもするそうだけど、そんなにかんたんに
市場を制御できるんかね?


ちなみにドイツは発行限度額に制限ある新通貨を導入してハイパーインフレ鎮静化させた
そうだし、ジンバブエは自国通貨を放棄した。
165 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 02:34:27.03
ID:yv9PwcAL
>>159
まずインフレターゲットを導入して、ハイパーインフレを起こした先進国を挙げなさい。
2+-1程度という限度を決めている中央銀行は、君のレンテンマルクの制限と、
どう違うか説明できますか?
自分の文章の中ですら、矛盾してるよ。
169 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 03:00:39.47
ID:k5GyMiFb
>>165
「中央銀行による規律がない」と「インフレターゲット採用」という
2つの条件を満たす国があるの?なければ前例を求めるのは
意味がない。
論じるなら日本が規律をなくす可能性の方かと。
536 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:10:00.97
ID:iFRzbyMT
>>169

論点がずれてるし意味不明だ

ドイツにしろジンバブエにしろ国内の供給能力が崩壊したことがハイパーインフレの原因だ
536 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:10:00.97
ID:iFRzbyMT
>>169の言うとおりインフレターゲットだけでハイパーインフレになることなんてありえねーよ

そもそもインフレターゲットは適正インフレを保つために導入されたもんだ

144 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:46:29.71
ID:N/szMTUe
そもそも金利上昇って
日銀が望むシナリオでは銀行が国債を売ってそのカネを
企業や民間に貸し出して経済回復だろ?

現在のそれでいいじゃねえか
例えるなら俺が個人的に所有していた日本国債を市場で売却しました。
その売ったお金で楽しく飲み食いして消費しました。
結果として売却した分金利が上がりましたって話だろ?

この何がいけないんだ?

145 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:52:12.50
ID:k5GyMiFb
>>144
ちょっと急だっただけ。
月曜落ち着けばまだ問題じゃない。
150 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:57:21.38
ID:tBU4vEhw
>>144
人気の国債だから、日銀が買取額を増やせばさらに人気化して利率が下がると
思ったのが、あまりに大胆な金融緩和や株価上昇スピードもあり
プロされているディーラーさえも、適正な価格を見いだせなくて
少しどちらかに触れると、とりあえず追随しなくてはならい状態なんだよ。

もう少ししたら落ち着くよ。

147 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:52:51.53
ID:XQVw937F
物価が上がっても給料が上がらないという話も良く聞くが、
その場合どうなるか。

物価が上がれば売上は必ず上がる。給料が物価上昇率分上がらなければ
営業利益が増え、税引き前利益が増え、法人税が増える。
つまり、所得税は増えないが、その分、法人税が増える。
経営者や株式の所得が増えるなら、そこをピンポイントで狙う税制改正をして、
富の再分配をすればいい。経営や投資の手腕で得た利益ではなく、
労働者に還元すべき分を搾取しただけなのだから批判されるいわれもない。

149 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:55:44.91
ID:5/7AnKdG
>>147
ところがその法人税をピンはねするふてー野郎がいるんですよ
151 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:57:30.71
ID:J0EXqzP5
>>147
法人税は利益にかかる税金だから、コストプッシュインフレじゃ企業が利益を増やすのは難しいだろ
供給過剰で起きてるデフレなのに、値下げ合戦の中簡単に値上げは出来ないと思うけどな
153 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:59:39.01
ID:XQVw937F
>>151
俺は過渡的な話はしてない。
2%のインフレが常態化した後の話をしている。
10年後とか20年後の話といえばイメージしやすいか。
154 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 02:00:26.46
ID:k5GyMiFb
>>147
輸入価格の価格転嫁分については利益増えないけどね。
大体為替10で0.5程度の物価押し上げ効果があるらしい。
155 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 02:03:55.98
ID:XQVw937F
>>154
インフレで言うところの物価にはサービスの対価も含まれる。
つまり、インフレになるなら小売や物流というサービスの価格も上昇する。

商品を輸入すれば関税がかかるが、それを別にしても、
サービスを含めた最終価格が上昇すれば、その上昇率に応じて、
サービスの売上が上昇する。だから利益は増える。
258 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:46:35.38
ID:O1uejxTr
>>147
外国に投資するという視点が抜けているのはなんで
152 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:58:37.92
ID:XQVw937F
>>149
ピンハネって具体的に何さ。
金の動きがある以上、そこを狙えばいいだけの話。
脱税ならマルサが動くだけ。

今、日銀はベースマネーを増やしている。
これはマネーサプライと違って実体がある。
だから、どこへ動こうが、それは常に存在する。
その動きを追跡して狙い打てばよいだけのこと。

180 叩く人 2013/05/12(日) 08:13:31.63
ID:w7QmqXJY
景気が良くなれば基本金利は上がる

現状は日銀の国債大規模購入に日本の市場関係者が慣れてないという感じかな?

182 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:15:51.31
ID:3/XYexU4
>>180

なれていないんじゃなくて市場が壊れてる。
実質的に日銀が全権を握ってて
共産主義国家みたいな状態だよ・・・。
184 叩く人 2013/05/12(日) 08:17:12.26
ID:w7QmqXJY
>>182
国債大規模購入はアメリカでもやってるんだけどな
211 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:55:53.08
ID:3/XYexU4
>>184
http://toyokeizai.net/articles/-/13676

規模が全く違う。現状の米国ですら、黒田緩和前の日銀よりも国債を買っていない。
勘違いしてる人が多いけど
リーマンショック前の日本の金融緩和が、丁度、現状の米国の金融緩和の規模なんだよね。

で、当時の日銀の金融緩和がサブブライムローン等のリスクの高い投資に流れ、
その結果、リーマンショックを引き起こしたようなもん。

181 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:14:56.97
ID:+SBchSRU
ハイパーインフレが怖いからってデフレに安住してても、国債発行減る見通しが全く無いのに
破綻を先延ばしにしてるだけで早いか遅いかの違いしかないように思うんだが、その差ってなんかあるんですかっていう

それよりはリフレ政策やるだけやってみたらいいんじゃねっていう
経済成長して税収増、国債発行を減らして、収支を均衡させる というこの3つを達成する方法って他にあるのっていう

国債の発行残高をいかにして減らすのかの道筋つけないと早晩破綻するのは疑いようも無い

190 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:46:46.18
ID:Y8NfKeQ7
>>181
減税止めれば良い
★50兆円の財源
■そもそも「社会保障費や生活保護費が多い」ことが問題なのではなく、問題は「25.7兆円もの減税中で、税収が低い」ことであり、
逆に「社会保障費や生活保護費は、今でも少な過ぎる」が正しい。
 国がやるべき事は「適正な財政規模を確保する」こと。
 『国が減税をしてお金が無いから、社会保障を切る、弱者切捨てになっている』。
■「社会保障費が毎年1兆円自然増(だから消費増税)」と言うが…
 消費税との代替措置である所得税などの減税を止めれば、国税収入60兆円。1990年度の一般会計の歳入は、60.1兆円。
 『税収60兆円で年率1.7%ずつ成長すれば、税収は1兆円ずつ増加する。問題ない』。
 そもそも「所得税で行なうべき所得再分配機能を、所得税の累進課税をフラットにしておいて、消費税メインで行なう」こと自体おかしい。
■日本は25.7兆円もの減税中(所得控除拡充も減税)。税制を1988年に戻せば、税収は今の2倍!?
 ▽1988/12/24、消費税法成立。翌89年4月から税率3%で実施
 ▽2010年は1988年(国税収入50.5兆円)からGDP25%増だから、12.6兆円増(63.1兆円)
 ▽1988年は消費税が無かったから、消費税5%の国分9.6兆円増
 ▽合計72.7兆円 =2010年の国税収入37.4兆円の2倍
■「金融取引税」(FTT)…1%で6兆円
■『社会保険料の上限(標準報酬)を廃止…約5兆円。社会保障の財源問題はほぼクリア』
■日本には「個人金融資産が約1400兆円」あり、「不動産などと合わせれば約8000兆円の資産」と推測されている。
 「1%の富裕税」《祖国税》を課せば、概算でも約80兆円の税収。資産の少ない人(1億円以下程度)を免除しても、最低20兆円以上に。
■額面に税率をかけない軽課と分離課税
 土地や建物など「固定資産」には「額面」に1.4%の税金が課かるが、国債や株など「金融資産」には額面ではなく「利子や配当」にしか税金が課からない。
 しかも利子や配当は「分離課税」で、いくら保有していても同じ低い税率。
 金融資産の額面に税金を課ける「金融資産課税」は、ドイツやフランスが導入。
195 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:56:22.69
ID:+SBchSRU
>>190
デフレの時期に実質増税とか頭がおかしい 赤旗ソースだろそれ
社会保障費はどう考えても多いよ
増加の要因は老人の医療費だからな、そんなもん本来真っ先にカットしたいわ


>そもそも「所得税で行なうべき所得再分配機能を、所得税の累進課税をフラットにしておいて、消費税メインで行なう」こと自体おかしい。

ここだけは同意する
197 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:02:00.46
ID:VMHyP1rP
>>195
俺は以前は消費税増税を愚策だと思っていたんだけど、
最近ではちょっとだけ理解するようになった

消費税だろうが何だろうが、とにかく物価の引き上げが重要じゃないかってね
消費税増税で政府の財政が改善して、それを公共事業か何かで使ってくれれば
経済全体では大きなマイナスは無いだろう
デフレマインドのクソ経営者や老人を駆逐することが第一
212 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:56:05.67
ID:Y8NfKeQ7
>>195
バカか
増税じゃないわw
富裕層向けの減税を止める話、適正化だ
日本医師会ですら、保険料の逆進性を作っている、富裕層向けの減税である上限報酬を止めろと言っているわw

188 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:42:11.72
ID:IQLLYhg9
もう忘れてるバカがいるな
アベノミクス前に輸出系を中心に大手が数千人単位でリストラどんどん発表してたの忘れたか
デフレでは雇用は減るばかりだ
つうかね 先に海外が金融緩和ガンガンしてたが、それで危機になった先進国あるかね?

192 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:48:11.36
ID:JeiGcSBk
>>188
日本がそれ以前から金融緩和していたことを忘れている
海外での金融緩和状態は、今まで閉めていたから緩和した効果が効くし危機にもならない
アベノミクスによる金融緩和は、ただでさえ緩和状態だったのをさらに倍にするんだから、危機感持たないほうがおかしい
260 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:00:03.60
ID:O1uejxTr
>>188
インフレでも減るけどねww

189 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:43:53.81
ID:PNaJD30U
国債がちょっとでも売られ金利が上がればまってましたと買いが入るから
暴落なんざおこるわけがないよ,運用難で困っている金がじゃぶじゃぶあるのに

193 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:49:22.67
ID:BRL+BSXJ
>>189
以前はそうだったんだが日銀が市場を壊してしまったから機能不全になった

200 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:24:14.99
ID:yh64wXG0
もはや、日本国債は”通常の方法”では返済不可能です。
そんなの、世界中の誰もが認識してると思うが。

202 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:29:16.49
ID:o0dBGhbH
>>200
60年物の無金利無記名国債で解決
242 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:54:50.60
ID:oyH7gaJm
>>202
将来の相続税を先食いするだけじゃん。
それも、無税という最悪の形で。

アンダーグラウンドマネーであれば、使用されるときには勝手に表に出てくる。
だから、わざわざ「無税で」資金洗浄の手段を用意してやる必要はない。
280 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:31:20.41
ID:o0dBGhbH
>>242
2のインフレ目標を達成できれば実質的に税収があったのと同じだし、残高が増えないという点でとても重要
どうせ相続税など元々捕捉率が低いのだから紙切れにして溜め込ませればいい
60年経ったら強制ロールオーバーで尚良し
206 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:39:33.94
ID:y/qJDZOP
>>200
米国債よりも帰ってくる確率は高いが?
213 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:56:10.82
ID:VMHyP1rP
>>206
米国も日本も変わらんよ
金が無けりゃ刷ればいいのはどの国でも同じ
肝心なのは通貨発行権をキープしてること

204 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:35:06.74
ID:IQLLYhg9
そもそも国債なんてのは完済するものではない
日露戦争のときに借りた債務を返済し終わったのは少し前だった
個人と国家は寿命が違う
ましてや先進国であり歴史があり債務返済実績がある日本な

205 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:36:16.41
ID:o0dBGhbH
>>204
完済する必要はないが利払いは均衡させる必要があるのは自明

207 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:43:23.16
ID:J0EXqzP5
そもそも論として、金融緩和の目的は2つある

1つはインフレ対策としての金融緩和
これは好景気需要拡大の時に起こる供給不足を解消する為に、企業の設備投資を促進する目的で行う金融緩和

もう1つは、デフレ対策、デフレ脱却を目的とした金融緩和
これは不景気から起こる需要不足を解消する為に、企業の設備投資や資産インフレで市場への資金供給を増やす事を目的とする金融緩和

前者はすんなりと頭の中で整理され納得出来る
だが後者は今でも「それってスタグフじゃないの?」という疑問が消えない
金融緩和の規模が大きければ大きい程、大規模なスタグフになる
異次元規模のスタグフレーションになるとしか思えんのだが

208 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:51:15.35
ID:yh64wXG0
>>207
好景気の時に金融緩和なんかしたら、インフレ対策どころか火に油を注ぐような気が・・・
俺、なにか間違ってる?

216 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:02:58.62
ID:qg0LlAbh
日本の資産が国債→投機に流れていく感じだな
政府や日銀はどう責任とるんだろ
金持ちが多いから既に自分の資産は海外に移してるとか

222 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:09:11.14
ID:Y8NfKeQ7
>>216
日本人なのに、日本を否定しなければ(日本から資産を脱出させなければ)助からない
そんな戦中の国に戻す安倍
224 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:13:37.75
ID:qg0LlAbh
>>216
安倍は投機の副作用も考えないで人気取りだけでやってるだけだろうが
日銀は確信犯と思えるよ

220 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:08:05.20
ID:IQLLYhg9
>216
投機だろうが国債買われるよりはいい
リスク負ってビジネスしてもらうために政府は補助金やら出してる
その原資は国債や税金
なのに補助金で出来た余剰金で国債買われたら意味がない

224 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:13:37.75
ID:qg0LlAbh
>>220
正しいと思うが、急過ぎるんだよ
それでこんな異常な事態になってる

221 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:08:24.51
ID:2Gbxn6lF
今日の読売の一面「黒田緩和に各国理解、G7円安批判なく閉幕」って書いてるじゃん。

つまり各国「平成版植木等や三木のり平」のノリに「おっ?やっとお前もパーッと行くの?いいねみんなでパーッと行こうよ!」的な感じでしょ?

何堅苦しい事言ってんの?「パーッと行きましょ!パーッと♪」(笑)

244 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:02:01.80
ID:EC2yPidz
>>221
他の国は日本が経済破綻してもいいと思ってるから
246 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:10:48.28
ID:QfHVCLIS
>>244
日本が破綻したらとんでもない事になるけどね。
ギリシャ程度でもあれだけ大騒ぎだったんだから。
287 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 14:04:03.88
ID:t1y8PKJq
>>221
G7の他の先進国が、黒田緩和に理解を示した(イギリスの蔵相なんか、
感銘を受けたりしちゃってるしw)のは、

日本がお金ジャブジャブになると、そのお金が自国に流れてきて、
自国の経済、特に金融市場を下支えしてくれるかも、と皮算用している
から。

「ババ引いてくれ、頼む日本よ、ババ引いてくれ」と、全世界の期待を
一身に集めているのが、我が国なんだよ。

なめられているんだから、悲憤慷慨すべき。
喜んでいる場合じゃない。
301 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:34:56.15
ID:jBD1pGqy
>>287
資本流入は通貨高圧力だから
イギリスなんかはウマくはないと思うがな
単純に長期の需要拡大を望んでるのだと思うがね
311 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:22:45.14
ID:Eu73o8Pm
>>287
どうみたってババひくのは韓国、中国じゃんw
これ、10年前なら韓国、中国の擁護論でてたけど今は違うでしょ
あべさん、グッドジョブすぎ
313 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:27:02.33
ID:j7G1C2WD
>>311
ν速+でやってろ

225 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:14:26.30
ID:tLJ/8rV5
国債購入よりも国内の産業雇用の振興に金を出してもらうのが大事だからな

どの辺に収斂してくかがさっぱり見えてこないから相場が荒れてるばかり
落ち着いてくれば日銀の買いの影響を色濃く受けるのは目に見えてはいる
いずれ来る出口の心配は必要かもしれんが消費税増税を考えるとそれいつになるんだよ?って感じでも有るし

243 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:58:00.15
ID:oyH7gaJm
>>225
落ち着くまでに何年かかるの?
QEで同じことをしているアメリカでは、国債金利が上がり続けたよね。

228 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:17:19.91
ID:JeiGcSBk
それにしても、債券市場が不安定、通貨安
これで株価でも下がろうなら、最悪のトリプル安なんだけど

232 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:22:15.54
ID:SWAmpgd7
>>228
まあそれは怖いよな。株が上がっているのが今の支えの全てだわ~

233 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:25:49.00
ID:3HwrqZVv
G7 議長声明
”G7 議長国・イギリスのオズボーン財務省は会見で「日本の金融緩和に感銘を受けた」と述べた。”

報道ではさらっと言われているけど、”感銘を受けた”とまで言及するほど説得できるのは麻生先生の凄さか。

237 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:36:29.49
ID:Y8NfKeQ7
>>233

235 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:31:14.45
ID:FsLUdwRa
金利上昇といっても現状0.700%だろ まだまだ低いよ
つーかみんなの相場感が完全に狂ってるんだ
民主党政権下で株は逆バブルだったが、債券はバブルそのものだったんだよ

238 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:38:10.63
ID:dlQp5UV1
>>235
とりあえず、1.5%くらいでこういう記事を書き出して、
2%になってから心配したらいいと思う。

236 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:33:55.01
ID:jGI/RO37
ID:Y8NfKeQ7

お前、アスペ?
空気嫁よ。

スレッドを無駄に汚すな。

237 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:36:29.49
ID:Y8NfKeQ7
>>236
貴方みたいな、おバカはさっさと去りなさい
239 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:39:11.95
ID:jGI/RO37
>>237
スレッドを汚すなとお前に言ったんだよ。
理解できるか?

アスペ
260 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:00:03.60
ID:O1uejxTr
>>239
どこの王様??

245 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:05:58.95
ID:v5HqGnQS
それでも現状世界最低水準の低金利で、外国人が金借りて外国で金貸して利ザヤを稼いでるんですけど???

247 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:13:10.27
ID:cWoOIwkQ
>>245
つい最近までは円高で後から日本に金返すときに金利で稼いでも結局はチャラっていう市場の調整機能があったんだけどね。
低金利通貨が安くなり続けるなんてあり得ないんだよね。
248 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:13:28.51
ID:j7G1C2WD
>>245
貸出支援基金って知ってる?
日銀は、外国の金融機関、しかもヘッジファンドまで含め無利子無制限で貸出しる制度を作ってるんだよ。
それと、国債が下落していくって事は国債を買えば損をするという事。
そうした下落トレンドになる事が問題なんだよ。
誰も買わなくなるからね。

250 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:20:52.35
ID:IQLLYhg9
>248
まあしばらくは観察すべきだよ
インフレになってインフレよりやや低い短期国債金利になれば理想的
インフレより超えるなら日銀が買い取り増やすべき
正常な国債金利にならなきゃだめ
パニック売りにならないよう日銀に買わせてるんだからさ

251 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:26:38.69
ID:j7G1C2WD
>>250
財政ファイナンスに正常も糞もないと思うが。
インフレより低い金利で抑えておくのも金融緩和の目的の一つかな?
ただ、まだデフレなのに金利が上がっていくとなると既にその目的は失敗したという事になるね。

253 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:29:27.63
ID:IQLLYhg9
これくらいの金利上昇で「国債売れてない売れてない!」って騒いだら
イタリアやスペインに殴られるわwww
市場が自然に政府や日銀の意図を理解し動いてくれるのが理想
だから「今買え 書いとれ」とか「金利上がる上がる国債売れないからアベノミクスすぐ止めろ」とか
政府や日銀が動くほうが市場をさらに歪める
もうアベノミクスは実行したんだよ
それをいきなり中止したり加速するほうが市場の信頼を失う

254 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:31:27.18
ID:cWoOIwkQ
>>253
イタリアやスペインが昔から金利高いって思ってるのか?
日本はイタリアやスペインをあとから追いかける政策に出ただけだよ

それがアベノミクス。じきに追いつく

255 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:37:21.68
ID:9b8AX6Wl
国債の金利が上がるころには額面も下がるし景気もよくなってるだろうから
国債の償還も簡単とか言ってた人たちってまだ同じ主張なの?

266 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:09:35.08
ID:U4wvE0F1
>>255
そう言ってた連中って、旧日本軍が希望的観測だけでアメリカと戦争したお偉いさんたちと
何ら変わってないよな

263 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:05:37.97
ID:U4wvE0F1
日銀が無制限に買ってくれる信者は、財源という言葉が脳みそに入ってないのか?

267 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:09:39.02
ID:JeiGcSBk
>>263
そういった信者さんは、自民党政権になった途端、財源という言葉を辞書から削除しました

264 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:07:36.23
ID:ttHoJgUr
国債の国内消化率を下げようという政策でしょ

で、金融機関はかわりに外債を買うと

268 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:09:50.82
ID:GSVEmnPk
>>264
冷静に考えて国内向け投資資金の海外流出であり緩和の本来の目的と逆行してると思うんだがねぇ……
何で絶賛してるのがいるのか理解できないよ
269 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:11:03.64
ID:U4wvE0F1
>>264
国債は内債によって消化されていたからいくらでも借金できるはずじゃなかったん?
289 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 14:16:48.18
ID:G9QlwKxO
>>281
逆だよ
長期で運用しなければいけなくなる、だ
それだけ流動性が低くなっちゃうんだよ

282 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:45:50.05
ID:XlqVvpAm
これから物価と税金が上がって、更にローンの金利も上がる

サブプライムの日本版みたいなのが起きる予感がするのだが・・・

周りはみんな軽自動車で手持ち弁当の節制した生活なのにギリギリだぞ
これ以上、負担が増えたら確実に終わる

283 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:54:09.70
ID:BmJEswBf
>>282
不動産価格も上がるし、給料も上がる

物事を一面だけで見るんじゃない
284 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:56:58.27
ID:cWoOIwkQ
>>283
給料が上がるってのが謎だし、人口減少社会で不動産が上がるってのは更に謎

不動産が上がる可能性だけはないよ。
288 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 14:13:38.43
ID:U4wvE0F1
>>283
一面だけ見るなというのは結構だけど、なぜそうなるのかを説明してくれよ

295 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:01:34.87
ID:k5GyMiFb
日銀は株高における株高債権安という一般的な資金の流れや
期待インフレ率の高まりを理由にあげてるみたいだね。
前者はともかく後者は短期金利がまったく反応しなかったので
違うと思うけど。
とにかく様子見。まだ慌てるレベルではない。

297 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:08:43.79
ID:U4wvE0F1
>>295
市場の認識とぜんぜん違うなw
305 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:41:56.66
ID:jBD1pGqy
>>295
長期金利は予想インフレ率に反応しやすいが
短期金利は資金需給バランスの影響の方が大きいからな
予想インフレ率上昇は実質金利低下で通貨安が連動しやすいから
日銀の見方は間違ってないと思われ

296 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:07:22.95
ID:y/qJDZOP
>不動産が上がる可能性だけはないよ。

日本の人口は増えてるよ 移民がどんどん来ているから
アパートの半分が移民なんて、豊田あたりじゃ常識

298 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:12:27.48
ID:cWoOIwkQ
>>296
日本人の減りが早すぎて移民なんて追いついてない。どころか減ってるよw
302 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:35:38.41
ID:0b4h9Qo2
>>298
ドイツも人口減ってるけど不動産バブルが今起きてるじゃん

人口減少ペース以上にカネ余りが加速して、
株だの不動産だのといった資産に流れ込んで高騰してるわけだろ
303 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:40:53.66
ID:cWoOIwkQ
>>302
ドイツの移民人口調べろ。ついでに就業者人口も調べろ

嫌でも日本とドイツ比較する気なくなるからw

309 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:09:30.86
ID:XES1El0+

344 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 19:13:19.15
ID:3/XYexU4
>>309

首都圏にしても地方からの若年層の流入が大幅に減ってるからな・・。
そして現状は
■ 退職した団塊世代の都心マンションへの転居
■ 家族を持った団塊Jr世代の需要
があるので不動産が盛り上がってるけど、両方ともあと3~5年で終わる。
その後は数十年間、需要が下がり続けちゃう。

310 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:15:29.61
ID:YBoci3Jc!

315 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:33:53.19
ID:2Uypumyw
>>310
債先と7年だけを中心に動いてるだけだし、
まぁたいしたことないでしょ
黒田バズーカ受けても、まだまだ世界No.2,3くらいは流動性高いんだから

317 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:18:50.84
ID:hMgyef6K
10年 0.7で高水準といわれもなぁ ・・  せめて1%あるべきじゃね?  日本債人気ありすぎ

319 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:23:49.26
ID:G9QlwKxO
>>317
日銀が買い支えてるし、郵貯もいるからな
・・・あれ?郵貯はTPPで・・・
320 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:30:11.68
ID:YRW+XHqi
>>319
民主は1/3を政府の持ち株にしようとしていたのに
なぜ自民はゆうちょ・かんぽ株をすべて売却しようとするのだろう

間違いなく白ハゲタカに食われるよね

なぜ自民は売国民主以下の売国なのだろう
なぜ愚民は散々売国されてもそんな自民を靖国参拝だけで支持するのだろう
337 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 18:42:09.55
ID:Y8NfKeQ7
>>317
アポ
黒田日銀はバズーカで0.5ぐらいに下げたかったの

321 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:33:05.96
ID:hMgyef6K
共産党 社民党系って国有化が大好きだよねw

322 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:38:56.54
ID:YRW+XHqi
>>321
そうだね 自民は売国が大好きだよね
民営化という名の売国がね

他国に干渉して民主化という名の資本主義化を断行してきた米英みたいだね
323 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:39:52.75
ID:G9QlwKxO
>>321
つまり日銀の独立性を害してる自民は共産党、社民党系って言いたいの?

324 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:40:54.63
ID:hMgyef6K
日銀の独立性を害してるということにしたいんだよねミンス党はww  

326 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:44:16.59
ID:G9QlwKxO
>>324
君はなんかもう見えない敵と戦っちゃってるね・・・
そういう子は+とかに行ったほうが良いと思うよ

334 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 18:28:14.55
ID:sWWYxqol
過去20年一度も引き締めるべき段階なんてなかったけど・・・

335 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 18:37:10.69
ID:o0dBGhbH
>>334
引き締めようとしたら次はまた大規模自然災害でオジャンかな

338 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 18:50:08.47
ID:Y8NfKeQ7
◆業種別の日銀当座預金残高等の推移一覧表(単位:億円)
●都市銀行
 ▽2012年 8月 A…33128 B… 88671 C… 55543
 ▽2012年12月 A…33580 B…131033 C… 97453
 ▽2013年 3月 A…34190 B…149920 C…115730
●第2地銀
 ▽2012年 8月 A…1806 B… 6821 C… 5015
 ▽2012年12月 A…1840 B… 6775 C… 4935
 ▽2013年 3月 A…1870 B…12650 C…10780
●外 銀
 ▽2012年 8月 A…243 B…54183 C…53940
 ▽2012年12月 A…293 B…79256 C…78963
 ▽2013年 3月 A…270 B…60810 C…60540
 ▽A…必ず積まなければいけない金額「所要準備額」
 ▽B…実際に日銀当座預金勘定に積み上がっている金額「準備預金残高」
 ▽C…準備預金残高から所要準備額を差し引いたもの「B-A:余剰」
■驚くべきは、外銀が、必ず積まなければいけない金額は270億円なのに、6兆円も積み上げていること。
 なぜ、こんなに積み上げているのか?『外銀は、本国からの指示で、「日本での運用どうしますか?」「とりあえず日銀当座預金に置いておけ(クビが飛ばされない安全な所だから)」と言われているから』。
 『実は、Cには0.1%の金利が付く。銀行の普通預金・定期の金利は0.02%。いかに高いかわかる』。
 第2地銀も、運用先無くて、必ず儲かる日銀当座預金に積み上がっている。


354 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 20:00:28.01
ID:2Gbxn6lF
話しは違うけど、いくらなんでも借金の利子が給料上回ったらヤバいんじゃね?

今年は税収は増えるだろけど、その分国債発行してたら延命措置にしかならない。

サラ金も利子が払えてるうちはいいけど、利子滞るとキツイと聞いたけどね。

374 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:26:26.48
ID:c4Y+AMMD
>>354
国家は寿命はないし、一般家庭の家計レベルで物を考える必要はない。

例えば、戦艦大和は国家財政を傾ける程の予算が掛かったが
現在では個人がマンション建てる程度の金額でしかない。
375 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:46:13.48
ID:Wkohwaih
>>374
何を言っているのか全くわからない。

国家が消滅するのはいくらでも事例があるよ。
(東ドイツとか、チベットとか)

戦艦の建造費と例に、昔と今の金額を比較するのは無意味
利払い金額と収入額を比較するのは、家計でも国家財政でも有意義。

360 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 20:32:38.42
ID:bMaKgZZI
7%以上

361 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 20:34:46.51
ID:4Pul+C/o
>>360
ぬあーんだ、ずえんずえん余裕じゃーん
364 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 20:58:18.95
ID:4xJfhmxP
>>360
CTRが1.8で3で財政破綻だろ?
365 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 21:00:32.44
ID:4xJfhmxP
>>360
UCLが1.8で3で財政破綻だろ?

367 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 21:20:45.69
ID:dVMcKkpt
1・5%~2%まで行ったら終わりだと思う
その辺で長期金利の暴騰が始まると思う

373 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:20:39.57
ID:y/qJDZOP
>>367
定期預金の金利は0.1% 
30倍も金利が増えるわけだ 大笑いだなwww

369 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 21:30:16.28
ID:m8ihTXEk
財政はーたんを日銀主導で実現させるとはな

435 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 09:57:17.23
ID:es94zGdy
>>369
黒田を選んだのは自公だから、自公主導だろ
439 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 10:15:42.79
ID:tFyUT6/X
>>435

372 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:14:14.50
ID:Wkohwaih
CDSって個人で買えましたっけ?
最低1億くらい必要な機関投資家向けではなかったでしょうか。

最近、変わったのかな?

413 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 04:30:12.58
ID:zGuaPrwb
>>372
CDSは個人は買えない

376 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:49:45.70
ID:qJi6EhPD
ソ連やギリシャのように国が破綻しようが、その国の中で生きてた人々が一緒に滅ぶ訳では無い。
通過の価値が無くなろうが、元々大した財を持たない庶民にしたら大きな問題ではない。
国の興亡なんてその国の中で失う財の少ない人間達が気にすることでは無いのに、何故その財の少ない庶民を煽るのか。

382 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:19:51.48
ID:dVMcKkpt
>>376
確かに国家や民族が消滅する事は無いだろう
だが核民の生活は深刻な状況に追い込まれる
国債暴落、円暴落で貿易がストップ、食料が輸入出来ない様な事態が起きれば日本も他人ごとではなくなる
ギリシャの若者の失業率は64%
子供の飢餓が10%

国家破綻の現実: 飢餓で苦しむギリシャの子供たち
http://uskeizai.com/article/357282064.html#more

377 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 22:52:50.25
ID:/jDpec8V
いやあ、ほんと日銀と安部ちゃんは余計なことをしてくれたよね
タラレバ論になるかも知れないけど、何もしなければ世界経済の回復の波に乗って自然と円安株高になっていたのに
余計な金融緩和で日本の国家財政は綱渡りをしなければならなくなった
こいつらマジもんの国賊だわ

462 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:26:39.87
ID:BHyUmEHY
>>377
世界経済が回復してきてるのは日本が動いたからなんだが・・・
464 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:27:20.00
ID:zGuaPrwb
>>462
さすがにそれはないw

383 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:29:01.37
ID:DUzeWoC2
別に問題ないだろう。
発行済みの国債利率は変わらんし新規発行の国債の7割は日銀が買うというのだから
煽りだよこの記事はね。

386 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:40:07.84
ID:pepVQlQJ
>>383
残り三割の利率がアップということと
発行済み国債が市場で取引される価値が暴落すれば保有してる金融機関なんかが
ダメージ受けて実体経済にも悪影響するということなんだが

黒田自身も危険性には言及してたな
393 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:59:45.34
ID:DUzeWoC2
>>386
株式市場なだれ込んだり円安であったりと
状況はあるがワンサイドにはならないと思うね。

384 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:34:51.89
ID:m8ihTXEk
大増税も預金封鎖も今後の予定に入ってるから、リフレ政策(というか財政ファイナンス)なんか切り札じゃなくて始まりの一歩でしかないって意味だろうさ


387 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:44:06.61
ID:4xJfhmxP
しかし、日本の国債市場はいっそ崩壊した方が良いんじゃないか?

ゆうちょが破綻するとか言われてるけど、
日本の大企業でゆうちょ使ってるとこなんか無いし、
資産運用を受託してるゴールドマンサックスの責任を追及すれば良い。

それに国債が破綻すれば、流石の馬鹿政府も公務員リストラに踏み切るだろ。

389 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:53:07.20
ID:Wkohwaih
>>387 
やたら公務員に絡んでいるが、なんか恨みでもあるんか?

気安く国債市場が崩壊した方がいいんなんて言わない方がいいよ。

ゆうちょ銀行が暴落した国債抱えて不良資産だらけになり、預金が返せなくなったら
泣くのは企業ではなく、預金者である一般国民だ。
390 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:57:35.76
ID:4xJfhmxP
>>389
一般庶民でもゆうちょなんて使ってるのは特殊な連中だけだろw

あと、公務員に絡んでいるのではなく間違ったシステムを正すべきと言ってるだけだ。
個別の公務員の責任追及なんかしてない。

借金1000兆円だから、社会保障のためと増税を言い出すなら、
その前に大規模な公務員リストラや予算カットで企業努力ならぬ行政努力を見せるべきだろ。
なぜ、そんな当たり前のことができんのだ。日本の公務員は。

世界の公務員の中でもとびきり無能なんじゃないかと思える。

388 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:51:58.20
ID:VMHyP1rP
国債暴落なんてするわけ無い
暴落しないように日銀が買い支えてるんだし
日銀に勝てる投資家なんていないから

392 名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:58:58.34
ID:/jDpec8V
>>388
日銀が買い支えてくれるのはCPI上昇率が2になるまでだよ
なった後は誰が買ってくれるの?
アメリカの出口戦略はなぜか都合よく日本マネーが買い支えてくれるみたいだけどw
日本は誰が買ってくれるんだろうねw
397 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:03:56.52
ID:Wkohwaih
>>388
神国である日本が外道の米国に負けるわけはない。
いざとなったら神風が吹いて守ってくださるんだから
この国に勝てる国なんてない。

70年前にこの国にいた人の大半の考えだ。

根拠なき楽観論がどんな結末になったかは多分あなたも知っているはず。

黒田総裁の政策がうまくいけばいいとは思うけど、うまくいくかどうかなんて
神様以外はわからない。
398 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:04:57.79
ID:pepVQlQJ
>>388
かつて日銀がファンドを叩き潰した時とは市場を動き回るマネーの額が桁違い

過去の例みたいにはいかないし現実各国が動き回る巨額マネーを制御できなくなってる
ので政策も上手くいかなくなってきてる

ファンド規制すら出来ない

399 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:06:54.69
ID:DyU7eZcC
安倍は結局、破滅の引き金を引いた
物価上昇率2になっても日銀は引き締めに転じることができない
国債の買い手は日銀しかなくなるからだ まちがいなく悪性のインフレになる

402 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:16:04.34
ID:3qMpybfL
>>399
本当に2%のインフレを達成できれば所得も2%は上がってるはず
そうじゃないと実質所得が減って不景気圧力がかかるので
長続きしないインフレになる

ただ、それは日銀の緩和とはあんまり関係ないよ
日銀が国債を買いまくって金利を低く抑えて誰が困るかって言えば
大量の円預金に金利が付かない一部の金持ちだけだろう
一部の金持ちは大して数がいないから困っても政治的にはそれほどダメージは受けない
403 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:19:43.94
ID:lXXVrXVw
>>402
資源インフレとか輸入インフレで所得が上らずにインフレになるなんて現実普通に起こってる
んだが
というか現実今値上がりしつつあるがな
405 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:24:34.11
ID:3qMpybfL
>>403
資源インフレとか輸入インフレなら円安になるから
外貨建て資産を持ってる奴が儲かるし、
円安になれば株も上がるので株を持ってる奴も儲かる

400 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:07:55.67
ID:/5q0WHB6
結局現在の日本も、政府主導でウォン安政策推し進めて一時的な好景気に酔って世界の中心気取りに
なってた頃の韓国と大差ないのか?

408 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:47:21.33
ID:ls/0srtd
>>400

もっと醜い感じがする
うまく言えないけど

418 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 07:41:44.94
ID:kLvxz7RN
まーだハイパーインフレガーなんて言ってるアホが集まってるのか
さっさと学校行けよ

458 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:47:54.86
ID:XXDlMBhC
>>418
1年前まではそうだった
今はその条件が崩れた

419 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 08:12:19.01
ID:s5XnQT2E
全部民主のせいでしょ


428 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 09:34:55.94
ID:tFyUT6/X
JGBチャートの見方よくわからん・・・
8:45分にめちゃ下がっている

429 423 2013/05/13(月) 09:37:02.12
ID:Ig2Uuh+j
>>428

JGBの価格が下がっている=金利上昇。
434 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 09:53:52.05
ID:tFyUT6/X
>>429
そうなのか
金利はまだ上昇中か

437 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 10:07:57.57
ID:GabEaoZ0
制御不能に陥りそう?

438 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 10:11:52.88
ID:es94zGdy
>>437
もう陥っている
439 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 10:15:42.79
ID:tFyUT6/X
>>438
自公政権のお約束状態ですか
が、小泉時代ほど酷いとも思えませんが

444 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 11:40:16.52
ID:JwPuAy6j
日銀が国債を買うと
その利子は国庫納付金として
大部分政府に返される
国債を大部分日銀が保有すると、利払いで
政府が困ることは無くなる

困るのは国債で運用していた金融機関
その収益源が無くなり
嫌でも何かに運用せざるを得なく成る

479 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:13:38.18
ID:es94zGdy
>>444
> 困るのは国債で運用していた金融機関
> その収益源が無くなり
> 嫌でも何かに運用せざるを得なく成る

ブタ積み増やすだけでしょう

住宅金利はとっとと上げているから、リテール増やす気はないのでは。
522 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:42:16.53
ID:1u4cnkev
>>479
外債購入という選択肢があるよ
524 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:44:58.77
ID:+qxKwr94
>>522
日本の借金ガーといいつつ、外国に金を貸すwwwwwww

ねーよ
525 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:46:36.80
ID:1u4cnkev
>>524
それじゃあ、運用先がないね

ブタ積み

ブタ積み以外に外債購入

円安進めば二重で儲かる

日本は衰退

445 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 11:43:43.88
ID:Rmck8gLU
これはなんぼなんでも異常やろ
金利さえ返せなくなる思われたら終いやの

446 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 11:54:14.89
ID:zGuaPrwb
>>445
株価がリーマン前まで戻りそうだけど、国債はリーマン前は1前半。
その辺までは年内にいくかもしれない。

449 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:16:20.14
ID:hehZkIDY
日銀も含めて金融機関が儲からなくなるという話しだから国民は関係ない

451 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:20:27.02
ID:tFyUT6/X
>>449
単純ですが、消費税をさらに上げて国民にふっかけてくるでしょうよ

453 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:24:48.87
ID:GabEaoZ0
白川の話が聞きたい。
白川はどう分析してるのか。

454 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:26:01.13
ID:cVv9lfr3
>>453
日本経済破滅を念じて丑の刻参りでもしてそう。

455 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:27:40.19
ID:rwKfEB6N
白川さんは陰険そうな顔してるよなあ
会ったこともないけど、顔みりゃだいたいの人柄は想像できる


459 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 12:57:26.79
ID:GabEaoZ0
日銀は今回の国債下落を受け、買いオペ対象を短期を減らし中期を増やすと発表。
しかし、この迅速な日銀の対応にも関わらず金利上昇を食い止めるのがやっとの状況。
まだ国債の暴落は始まらないだろうが、日銀のコントロールが効かなくなってきてるのは間違いないみたいだな。

461 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:26:08.64
ID:zGuaPrwb
>>459
日銀が金利放置できないと読んでしかけてるところがあるみたいね

465 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:28:10.08
ID:+deHvDET
金利上昇

地方銀行のバランスシート悪化

貸しはがし(モラトリアム首輪中なので今は大人しい)

こういうシナリオ考えれる?

466 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:31:25.22
ID:34CR8Ui/
>>465
むしろそのシナリオ以外が考えられん
抜けた金は軒並み外債に向かってるんだしさぁ
477 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:10:27.94
ID:es94zGdy
>>465
> モラトリアム首輪中なので今は大人しい

首輪ってなんだい?
モラトリアム法は3月末で終了したよね。
478 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:11:36.62
ID:34CR8Ui/
>>477
金融庁から一気に貸し剥がすなよってお達しが出てる
483 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:20:49.20
ID:+deHvDET
>>478
代弁ありがとう。
だが、「参院選まで」という一言が抜けてるよ。。

金融庁「参院選までは一気に貸し剥がしする手のひら返し的行動取るなよ。絶対に取るなよ。」

470 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:55:42.07
ID:GabEaoZ0
0.8%
サーキットブレーカーかな?

475 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:02:13.73
ID:zGuaPrwb
>>470
サーキットブレーカーきそうだね

472 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:58:04.42
ID:Bv3H1g6k
黒田は金利は上がらずにインフレという
都合のいい予想を描いていたようだが。

481 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:17:14.54
ID:es94zGdy
>>472
黒田のやっていることは、アメリカのQEと同じなんだよね。
そのアメリカでは長期金利が上がっている。
日本が(今回に限って)別の道を辿ると考えた根拠は未だに不明。
490 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:03:16.23
ID:QFyUGtyY
>>481
インフレ抑制したいアメリカと、デフレ不況脱却と見せかけてスタグフに持っていきたい日本の差
491 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:13:58.99
ID:es94zGdy
>>490
本気なら、マネタリーベースで誤魔化さず、はっきりマネーサプライというはずだものね。
異次元緩和だと騒がれても、実際、やっていることは過去の金融緩和と同じ。しょぼい

487 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:36:05.89
ID:+deHvDET
10年JGBの52週移動平均線<現在価格

になったら、冗談抜きでバランスシート毀損の香りがしだしてくるよ。
特にマトモな融資先が無く、国債買うしか収益上げれなかった地方銀行。

777 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:14:55.50
ID:llcIeVxE
>>487

だから国債価格下落によるバランスシートの毀損が起こらないように時価会計評価はやめるべき

アメリカだって散々日本に時価会計導入勧めて起きながら
リーマンショックで資産価値が暴落したら時価会計なんてさっさとやめてしまったわ

日本も馬鹿正直にやってるだけじゃ損するだけ

492 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:24:08.30
ID:5M8lrsN/
2年で2%のインフレ率って消費税増税したいからでしょ?
だから2年以上の国債利回りは上がらないといけない
物価上昇予想が先行すると金利だけ上がっちゃうよね
所詮財務省に金融政策なんか無理なんだよ

498 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:42:21.74
ID:pDMcqDz9
>>492
消費税を含めると2年で4弱のインフレらしいよ
更に消費税を上げた年度末の4年後には10弱になるらしい

493 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:35:26.06
ID:E6s+oqKg!

495 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:39:12.02
ID:nKIF/YTh
>>493
量?

景気対策なら、金融政策でやっていいのは利下げだけだよ

494 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:37:11.35
ID:jG7jivs+

497 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:42:21.43
ID:dPgiMtub
>>494
フラット35って、ずーっと支払額が変わらないから
フラットなんじゃないのか?
金利は固定で、払い終わるまで、支払額が変わらないんだろ。
501 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:50:33.98
ID:zGuaPrwb
>>494
今月末もこの水準だと見直し

500 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:50:18.32
ID:jG7jivs+

502 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:05:14.03
ID:GabEaoZ0
>>500
6か月は怖すぎる。
俺は秋から国債暴落が現実に起き始めると思ってるから個人的には絶対にお勧め出来ないね。
本屋にでも行って今後どうなるか自分で少し勉強してみたら?

503 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:13:09.18
ID:E6s+oqKg!

504 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:24:01.18
ID:GabEaoZ0
>>503
6か月後もまだ国債が安定してればって話だろ?
今から家を新築したら、6か月後の金利で組む事になるからって事は分かってる?

505 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:28:51.17
ID:4OeBFGRg
このご時世に自宅を買えるってのは裏山だが、金利が急上昇始めるまでには半年以上掛る
心配しなさんな安心していいと思う。
 まず金利が今ほど低い時代なんてねえんだから気にスンナ 仮に金利が上がって来たら
貨幣価値が下がりだしたと考えろ同時にアパート家賃も上がり始めてくるから買わなくて
も支払は増える時期だって事と考えよ。 新築おめでとうさんって言ってあげる。
 

508 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:34:20.71
ID:lKGVfq1i
>>505
不動産購入は欲しいと思っても物件がなかったり、プラン設計に時間かかったり
するから、半年の猶予なんてゼロに等しいんじゃね?

509 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:43:04.25
ID:jG7jivs+

514 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:57:55.93
ID:GabEaoZ0
>>509
じゃあ9月時点の金利って事?
それなら秋から国債暴落派の俺の意見でもギリギリセーフだね。

521 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:42:05.20
ID:+RMO5BZx
お前が理解してない

523 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 17:44:41.12
ID:1u4cnkev
>>521
何を?

黒田は、日銀を理解してない

日銀が、一ヶ月に国債を何兆円買うのが相場か、相場観をまったく知らない黒田
546 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:21:47.61
ID:26ihMHkQ
>>536
>>ドイツにしろジンバブエにしろ国内の供給能力が崩壊したことがハイパーインフレの原因だ

インフレターゲットだけではハイパーインフレにならないのはその通りだが、
リフレ政策やってる時に運悪く、首都直下地震とか東海・東南海・南海の三連動地震とか
富士山噴火とかが起きたら、どういう結果になるか分からんけどな
549 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:26:05.52
ID:iFRzbyMT
>>546

そこで大胆な財政出動による防災、減災国土強靭化ですね、わかります

554 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:34:53.47
ID:81CKO9aj
理系だし詳しくないが、
企業でも個人でもこういう「あちらを立たせればこちらが立たず」的な際どい金策をやってる時点で終わってるんだろ。
やってる分には頭良いことしてるつもりでも周りから見れば大したことやってないと言う。

556 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:42:13.86
ID:1u4cnkev
>>554
白川元日銀総裁がやっていたことが正しかった
黒田になって迷走中

560 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:17:04.48
ID:5qbDYvGv
単純にインフレ期待が高まってるだけだろ。
ドル円が100円を超えて、株価もリーマン前まで戻ったからな。
そりゃ長期金利もリーマン前の水準に戻るのが当たり前。

563 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:19:38.10
ID:1u4cnkev
>>560
民間の資金需要が増えてるわけじゃない

名目金利が上がれば、借金がしにくくなる

564 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:22:44.91
ID:fTjiOfMU
1以下の利率で何が円債離れだ、バーカ

565 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:25:05.90
ID:1u4cnkev
>>564
黒田は10年長期国債を7割買うと言っている

それによって追い出された金融機関は長期国債を買う選択肢が無くなる

円債から離れるしかない
567 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:35:33.30
ID:5qbDYvGv
>>564
最低でもリーマン前の水準以上にならなきゃ
円債離れとは言えないよな。

571 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:02:25.23
ID:ZEn3zEi6
ただこれだけ株価が上がってるんだから少なくとも2ぐらいまでスルスルいくのは既定路線だろ
全然債券価格の下落が追いついてない

572 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:04:17.08
ID:1u4cnkev
>>571
景気はそんなに急速に回復しない

資産インフレが進行しているだけで、実体経済はほとんど良くなってない

そこで、名目金利が上がれば、実体経済はどんどん悪くなる

573 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:06:06.39
ID:ZEn3zEi6
景気が本格回復するなら4~5ぐらいまで行くだろ

575 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:07:18.18
ID:1u4cnkev
>>573
ゼロ金利

576 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:08:22.78
ID:ZEn3zEi6
そこまでゼロ金利維持できねえよw

577 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:09:38.28
ID:1u4cnkev
>>576
民間の資金需要は増えてない

578 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:11:07.14
ID:ZEn3zEi6
なら本格回復じゃねえし

579 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:12:27.67
ID:1u4cnkev
>>578
本格回復してないのに、金融市場だけが熱くなっている
国債市場は混乱中

日銀の金融政策が悪い
591 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:46:56.64
ID:iFRzbyMT
>>578

本格回復させるために政府の財政出動が必要なのですよ

金融市場をバブらせないためにも政府がもっともっと国債を発行してダブついた金を吸い上げ、自ら使うことで本格的に景気回復する
593 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:51:30.37
ID:1u4cnkev
>>591
福祉は投資じゃない
政府の累積債務が足を引っ張っている現実
594 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:52:03.41
ID:tFyUT6/X
>>591
それでうまく行くのかな
以前の91年頃のバブル崩壊もそれやったけど、間に合わなかったような

580 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:15:15.66
ID:1u4cnkev
輸出企業の帳簿上の数字と気分が良くなっているだけ

602 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 21:01:06.03
ID:es94zGdy
>>580
輸出企業の中でも、円安の恩恵を受けているのは、自動車と電気だけ。
まだ決算が出揃っていないから絶対ではないが、製造業でも総体では大幅マイナス。

582 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:16:56.22
ID:ZEn3zEi6
でも今の金融市場はそんなの関係無いから
実体経済なんか無視して金利も上がるだろな

584 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:19:21.10
ID:1u4cnkev
>>582
金利の上昇は、実体経済に悪い影響を及ぼす

アベノミクスの1本目の矢の失敗

585 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:27:48.29
ID:WPlpQ8DO
債券価格あげたいなら簡単だ

新規発行を抑えればいい

アベノミクス何してんのw

587 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:29:35.14
ID:1u4cnkev
>>585
それが正論

無駄の歳出削減が政府の仕事

それから逃げつづけている日本政治

白川元日銀総裁は正しかった
737 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 02:32:10.11
ID:VlcUyDVx
>>585
新規債権を発行しないと過去の債券利払いもできない状態
そうしたくないなら大増税と極端な緊縮財政しかない
しかしその場合、国民生活が破綻する
どっちに転んでも国家経済は崩壊だろう
だから民主党政権は、機会が来るまで亀のようにじっとしているという
消極策を取らざるを得なかったわけだし、それは正しかった
738 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 02:40:56.10
ID:GdGVPSQo
>>737
新規発行45兆円を40兆円に減らすことは、減らそうと思えば減らせる

歳出には無駄も多い

590 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:44:18.49
ID:tl+9QpMM
国債先物見ると今日の下落分はほぼ元に戻してるな。
まあ徐々に金利が上がっていくことは疑いないんだろうが騒ぐまでもない。
景気に準じた古今東西有り触れた金利上昇だ。

593 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:51:30.37
ID:1u4cnkev
>>590
金融緩和を理解してない書き込みだな
金融緩和とは、日銀が国債市場で国債を買うことなんだ

592 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:51:00.25
ID:ZEn3zEi6
ゲインと言うかポートフォリオの問題じゃねえかなー?
債券が他に比べて魅力的じゃねえから売られてるわけだし

595 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:53:42.30
ID:1u4cnkev
>>592
黒田日銀の異次元の金融緩和が国債市場を崩した

日本政府がやらなくてはならないことは歳出削減
596 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:55:05.57
ID:iFRzbyMT
>>593

日本円建ての累積債務は特に問題ない
外貨で借りない限り問題ありません

債務が問題とか騒ぎ立てて景気の足を引っ張ることの方が問題
601 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:58:28.90
ID:1u4cnkev
>>596
頭大丈夫か?
597 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:55:42.61
ID:tl+9QpMM
>>593
頭大丈夫か?
600 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:57:56.96
ID:1u4cnkev
>>597
黒田日銀が打ち出した金融政策を持って来い
黒田はどのような金融緩和をやると説明した

599 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:57:20.68
ID:ZEn3zEi6
累積債務の額は確かに大きな問題じゃないかもしれんがその動きが早くて大きい事は問題
バランスシートが毀損する

603 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 21:18:11.32
ID:1u4cnkev
>>599
地方銀行破たん

608 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 21:53:07.60
ID:KzNW+v4a
0.8を超えたらヘッジファンドが金を動かすとかテレビで見たときあるんだけど

609 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:07:28.10
ID:kY0FGpN/
>>608
すでに動かしてるんじゃないか?
為替の100円突破は米国ヘッジファンドの攻撃らしいからな。

TPPの世界では「強いドル」が威力を発揮してくるだろうしさ。
613 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:11:43.22
ID:FI0G+y4v
>>609
どういうこと?
関税がなくなれば通貨の安い国がますます儲かるでしょ。
614 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:12:57.04
ID:1u4cnkev
>>613
海外投資
資本家
616 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:19:13.21
ID:kY0FGpN/
>>613
君は通貨の安いアフリカ諸国に国力で日本が負けていると思ってる?
611 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:10:50.78
ID:1u4cnkev
>>608
有名どころはカイル・バス

623 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:36:48.27
ID:1u4cnkev
ちょっと>>1を読め

626 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:40:16.58
ID:tl+9QpMM
>>623
緩和効果でインフレプレミアムが上がっただけだろ馬鹿なのかお前w
628 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:48:15.11
ID:1u4cnkev
>>626
ケインズ的に言うなら「流動性選好に陥っている」
630 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:50:40.37
ID:tl+9QpMM
>>628
なんで足元で貸出増えてインフレ予想も高まってるのに流動性選好が高まるんだよボケw
638 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:55:59.58
ID:1u4cnkev
>>630
資産インフレになってるだけ
639 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:58:31.76
ID:tl+9QpMM
>>638
「だけ」って何だよw
将来のインフレを織り込んでるから資産インフレになってるんだろ。

624 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:38:21.31
ID:thRySyAu
そもそも、実質金利と設備投資の増加にどれほどの相関関係があるの?
リフレ派はあるって言ってるが、俺個人はちゃんとした数字やグラフを見たことがないんだが

629 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:48:44.95
ID:tl+9QpMM
>>624
実質金利安で円安になってるだろ。円安になれば設備投資は増える。
自動車業界がリーマンショック後の超円高トラウマで
投資はそうそう増やさないつってるようだが、今までのように減らさないだけマシだな。
631 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:51:18.18
ID:thRySyAu
>>629
自動車業界なんて、どっちにしろ海外移転してんじゃん
632 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:51:57.07
ID:1u4cnkev
>>629
設備投資は増えてない、株式市場への投機マネーが増えている

流動性選好

「利子率が低いほど、流動性選好の傾向は強くなり、投機的需要は増加する」
634 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:53:20.26
ID:tl+9QpMM
>>632
お前「投機的需要」の意味勘違いしてるぞw
他にも似たようなバカがビジ板に住み着いてるが同じ奴か?
637 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:54:45.94
ID:1u4cnkev
>>634
キャピタルゲイン狙いが投機だ
639 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:58:31.76
ID:tl+9QpMM
>>637
貨幣にキャピタルゲインが付くのかお前の脳内ではw
流動性選好理論で言う「投機的需要」とは
「貨幣(効果やお札、現金)への投機的需要」という意味だw
ググってゼロから勉強しろドアホw

625 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:39:26.18
ID:1u4cnkev
>>1の中のある文章

> 「金利形成の物差しを失った今、日銀のオペ動向だけに一喜一憂する展開が続いている」
> 「金利形成の物差しを失った今、日銀のオペ動向だけに一喜一憂する展開が続いている」


636 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:54:06.59
ID:thRySyAu
煽りとかじゃなくてさ、実質金利と設備投資に相関がある根拠を見せてほしい

640 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:58:58.68
ID:1u4cnkev
>>636
名目金利のほうが重要だな
人々は名目の給料が増えたかを気にするように
648 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:10:57.73
ID:tl+9QpMM
>>636
これの2ページ目の「実質金利の高止まりによる成長機会の喪失」
http://www5.cao.go.jp/keizai3/monthly_topics/2013/0227/topics_016.pdf

> なお、実質金利の高止まりによる需要損失の試算例によると、2009 年から2011 年の
> デフレ状況下において、年平均でGDPの0.6%程度の需要損失が生じたとされる4。
650 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:13:43.22
ID:1u4cnkev
>>648

スレタイは、金利上昇

見えないのか?
641 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:00:58.73
ID:1u4cnkev
>>639
ケインズっていつの時代の日とか知ってるか

1930年代だぞ

1930年代の金融と現在の金融の違いを述べろ

まったく異なるだろ

ケインズを現代に合わせて読み替える必要があるのがわからないんだな
644 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:05:34.83
ID:tl+9QpMM
>>641
誤魔化すなよトンデモw
勝手に脳内でこしらえたトンデモ理論にケインズの名を持ち出すなw
645 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:06:25.98
ID:1u4cnkev
>>644
ケインズを理解するのはちょっと無理

ケインズは大天才
652 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:14:59.53
ID:tFyUT6/X
>>645
毛院ずが?
647 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:07:14.95
ID:1u4cnkev
>>644
トンデモのオマエが調子に乗るな

トンデモは消えろ
659 名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 23:22:54.49
ID:thRySyAu
>>644
それ見る限り、設備投資が思いっきり下がる時と期待インフレ率の減少は同じタイミングで起きてるが、
設備投資が前期比で落ちたのは08年2期に対して、期待インフレ率が落ちたのは08年9月以降なんだよね
そして、その後の期待インフレ率の緩やかな回復に対して、設備投資は上がっていない

これを見る限り、むしろ設備投資の減少が期待インフレ率を落とし、
期待インフレ率を上げても設備投資の回復は促していない、と見れてしまうが、
異論反論を聞きたい
783 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 12:07:50.40
ID:KJo1G1Ts
>>659
2008年のインフレはコストプッシュ要因だから投資は減るぞ。
それ以前と以後のグラフが重要。

695 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:08:44.73
ID:0LvCkxmt
マンデルフレミングモデルという経済理論を知っているかい。

698 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:10:13.50
ID:GdGVPSQo
>>695
そういう上から目線的な横文字が一番かっこ悪いんだが

696 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:09:21.17
ID:OfwgJ5/G
団塊が社会保障を受ける事になったせいで、社会保障を削れなくなった悪夢
いわば社会保障労組が出来上がってるって事
まじで老人に税金が食いつぶされる
こいつらが増税反対の根源である事を誰も言わない

まあたかが数消費税増税したとこで、150兆規模の社会保障費なんて到底賄えないけどな
これが日本破壊のシナリオかよ

701 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:12:04.69
ID:GdGVPSQo
>>696
JALが破綻して再生したワケを考えてみよう

JALのOBが企業年金の削減に応じた、ゆえに再生が可能になった

712 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:30:32.57
ID:GdGVPSQo
しかし黒田のような頭の良い人があんな金融政策を打ち出してしまうとは

739 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 02:47:27.21
ID:e4mi/DEL
>>712
敢えて悪者になろうとしているようにしか思えん
前にそんなこと言ったらそんなかっこいいものじゃない、ただの我欲だみたいな突っ込み受けたが
やっぱり納得できんな、一般的には言うとおりだろうが黒田がそんなことする必要性ないし
財務官としての「罪」の清算を、リフレ派のバカどもを巻き込んで自分で落とし前つけようとしてるんだよきっと
741 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 02:53:29.77
ID:GdGVPSQo
>>739
しかし、黒田は日銀の買いオペについての知識が無い
頭は良いが、金融政策はズブの素人だった
もちろんオレもドシロウト

715 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:41:04.55
ID:A/zIg4+4
頭が良い悪いっていうか誰を優遇してるかってこと

よく考えて欲しいわけだが、通貨ってのは本質的にはただの紙屑だぜ
紙屑を守るために人を犠牲にして産業を犠牲にして財政をボロボロにして、
あの円とかいう紙屑はそんなに偉いものなのかね?

718 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:46:45.45
ID:GdGVPSQo
>>715
逆だよ

通貨の価値が無くなれば、人々の生活すべてが犠牲になる

ハイパーインフレになった国の人々は幸せか?ジンバブエはハッピーか?

紙屑だからこそ価値を守るんだよ

ハイパーインフレが紙屑

719 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:46:57.85
ID:A/zIg4+4
円を大量に抱えてる奴にとっては円の価値ってのは
何より大切なものなのだろう
で、日本にとって円を大量に抱えてる奴ってのは老人なわけだが、
老人を優遇して国としてどんなメリットがあるの?
老人は財を生産しない
戦力になってない

720 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:49:12.48
ID:GdGVPSQo
>>719
おまえが金持ちになりたいなら、金持ち老人が喜ぶことをすればいい

そうして、金持ち老人を喜ばせて、金を貰うんだよ

ほかに何か質問ある?
725 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:56:02.03
ID:A/zIg4+4
>>720
もちろん金持ちにはなりたいが、しかし円ばかり抱えてるような連中と
一緒にしないでほしいね
円は必要最低限しか保有してないぜw
円に執着するのみの馬鹿ジジイどもは
その能力に見合った資産に落ち着けって言ってるわけだ
731 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 01:10:58.87
ID:GdGVPSQo
>>725
日本株を円建てで保有してるのもジジイだよな
若い奴は株を持ってないのが普通
株高で儲かってるのは老人なわけだが
732 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 01:13:19.41
ID:za4uiU3/
>>731
まあ、ジジイは自分に投資したって仕方ないからなw

724 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:53:14.75
ID:GdGVPSQo
金利上昇と円安を受け、ドル換算した日本国債の投資収益は年初来、世界債券指数で最低のマイナス12.2%に落ち込んでいる。

775 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:57:50.23
ID:TLMKeC3o
>>724
国債は国内販売が多いんだから、ドルで考えているそういう投資家は少ないはずだよ。

727 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:59:00.35
ID:0wAcBeD7
1なんて来週ぐらいに見られるんじゃねえの

729 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 01:05:30.45
ID:lP62FdBw
>>727
今週中かも

730 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 01:06:51.26
ID:GdGVPSQo
「黒田総裁は本気だ」と分析。金利が上がると「市場が日銀を甘くみていると思い、必ず対応策を講じてくる」と読む。

734 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 01:20:27.53
ID:0wAcBeD7
>>730
戦力の順次投入はしないとか言わしといてもう次の追加緩和の催促の話しかい?
さらに高速で市場壊すだけだわ

753 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 08:15:05.74
ID:WfNM8NTY!

755 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 09:32:10.14
ID:WFSyOxNa
>>753
その当たり前の事が分からないのがアベノミクスであり黒田なんだよ
安倍は言うまでもないがw
本気で金利を抑え込んでおけるという思惑の下での政策
まだ金利水準は低いがら影響は少ないが失敗は失敗
今後の金利上昇で、スタグフがどんどん表面化していくだろう

759 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 09:52:20.12
ID:TPU+1F36
1や0.9切ったときに低すぎると大騒ぎしてた記憶があるんだが、株や円安もかなり急ピッチだし
こっちだけ騒がれるのがよく分からんのだが

763 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:05:39.88
ID:WFSyOxNa
>>759
国債が安定してて株安の場合、不景気だろうが日本経済は崩壊しない
だがいくら株が上がろうと、国債が壊れれば金融システムそのものが崩壊、日本経済は崩壊する
だから怖いんだよ、皆が恐れるんだよ

769 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:31:37.53
ID:ai4v6BNc
>>1
普通金利は2%が適性なのに、まだ1%にもなっていない状態で
国債離れなんて言っているのは狂気の沙汰だよ
正直2%の金利じゃないと社会は正常に回らないよ

776 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:01:49.52
ID:qSbfC9JK
>>769
普通金利って銀行の預金の話なら無理だよ。
インフレターゲットと同率の普通預金金利なんかありえない

771 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:46:05.81
ID:e4mi/DEL
そもそもの債務が異常なのに「適正な金利」を考える意味なんてあるんですかね

774 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:57:30.81
ID:6k9lOXR2
>>771
デフォルトリスクを考える意味ではある
しかし政府債務の甚大さを前にもはやその意味すら希薄化していて事実上ない
いつシステミックリスクが顕在するほどの金利上昇してもおかしくないから

778 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:18:57.18
ID:kV3H8pKP
国債て1%以下とかよっぽど大量の資金運営してなかったら、話にならない金利だよなぁ…

780 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:42:50.04
ID:qSbfC9JK
>>778
実際大量だからなぁ

782 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:54:57.82
ID:bWWLAntN
>>1
株式市場がうなぎ登りが景気回復とは知らなかったなぁw。

株式が上昇して景気が良くなると言うのなら、
ジンバブエだって景気が良かったと言える。
--------------
 ジンバブエ株式市場は、平均株価が月曜日に3.4倍に跳ね上がる過去最大の暴騰の続き、
火曜日はそれを上回る3.6倍になる暴騰となり、2日間で平均株価が12倍に跳ね上がる大暴騰。

インフレ率が52兆%(恐らく今週は100兆%超えているかも)。
 『ジンバブエドル(円)が1日で3分の1程度に価値が下がる状態のため、
投資家は手に入った現金をすぐ株式市場に投じていることが大暴騰の原因らしい』。


784 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:12:34.14
ID:WFSyOxNa
今0・82

785 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:18:42.95
ID:W/w8EAU8
>>784

昼休みに何かあったのでしょうか?午後に急落してますね。
786 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:24:32.30
ID:WFSyOxNa
>>785
昨日はSB発動を狙って外国人が仕掛けてきたって記事がブルームバーグに出てたけど、今日も来たのかな
789 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:27:09.95
ID:qSbfC9JK
>>785
麻生が「株高受けた資金シフト」として金利上昇容認した
791 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:28:17.27
ID:giDADOgf
>>789
株に資金シフトなんかしてないのにな
これだから麻生は

788 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:25:41.47
ID:W/w8EAU8
あれっ、CB発動?

790 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:27:20.41
ID:giDADOgf
>>788
発動したね
解除後も売られてるからかなり不味い

793 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:44:37.34
ID:qSbfC9JK
米国債との金利差1ぐらいまでならなんとかなるかな

794 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 13:57:34.37
ID:W/w8EAU8
>>793
日本は2以上にしろよ。
日本は物価上昇率2にするんだから、日本より財政が健全で、2も物価上昇しない米国より金利が高くなるべき。

796 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:08:59.57
ID:iWatixzH
10年位前も史上最低金利から一気に+1くらい長期金利急上昇してたな。
確かVarショックだっけ?

797 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:14:44.63
ID:giDADOgf
>>796
今回はあの時よりペース早すぎだぜ……

798 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:16:08.89
ID:a1IL1OeJ
国債価格下落っていうけど、大して下がってないよね。
利率0.3ってのが異常なだけで。
3年前の利率考えれば、リーマン不況下での資金需要が無いため国債が高騰していただけ。
政権も自民に移行しアメリカも安定成長傾向に戻ったから、金利が正常化しつつある。

それだけの事じゃね?

799 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:18:06.73
ID:GdGVPSQo
>>798
3日連続で大幅に下落
813 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:07:04.34
ID:W/w8EAU8
>>798
>>……金利が正常化しつつある。
>>それだけの事じゃね?

その通りだけれども、金利が正常化したら、利息払いすら困難。
814 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:09:23.68
ID:DLH4AhFv
>>813
それって名目GDPが増加しない前提でしょ?

800 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:19:15.43
ID:a1IL1OeJ
0.3→0.8 だろ。
0.3が異常値じゃね?

801 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:20:49.74
ID:GdGVPSQo
>>800
黒田総裁に問題なしと思う?
0.8→0.8なら平穏なのに
0.8→0.3→0.8

802 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:27:58.54
ID:WFSyOxNa
債券下落の大きな流れが来てるのよ
0・8が金利高すぎなんて誰も言ってないだろ
金利が高騰する様な事が起きるのでは?と心配してるわけ

10年最長期国債利回り(長期金利)は節目の0.8%を上抜けたため、1.0%が意識される段階に入った=SMBC日興 末澤氏
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPTK067611320130514

803 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:34:14.78
ID:GdGVPSQo
>>802
円安基調と債券安基調
それ日本売りだよ

株高のみ
807 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:39:05.08
ID:D4lB9n/Z
>>803 株高も外資が買ってて、日本企業の買収が進んでるってことだから見事な売国政策だな。
806 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:38:31.83
ID:zWNty5S2
>>802
心配すんのは分かるけど
素直にデフレ脱却→景気回復期待で金利が上げて来たでいいんじゃね?
株価上げてるわけだから債権→株と素直に捉えるべきでは
808 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:40:09.39
ID:giDADOgf
>>806
だから国内勢は株を買っていないと
810 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:44:08.22
ID:sqrFz7HA
>>806
国内投資家はずっと売り越し
株を買うどころか売りまくってる
金融機関も同じで株を売って国債を買ってる
金融機関は、そろそろ売る株が無くなるではないかと言われる位株を売り続けてる
811 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:47:07.29
ID:qSbfC9JK
>>810
安値でずっともたされてたからなぁ
ヤレヤレ売りだけでも相当だろう

805 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:38:05.20
ID:0mQtqvgg
>>1
ばかなの?今もずっと日本は世界最低金利なのに・・・


815 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:16:55.35
ID:ftbXgwm8
金利下げるつもりだったよな

817 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:27:11.99
ID:a1IL1OeJ
>>815
金利を下げると言うか、国債で運用しにくくする事で市場に金を流すのが目的じゃね?
820 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:29:05.18
ID:GdGVPSQo
>>817
市場とは、何市場?
822 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:34:31.30
ID:a1IL1OeJ
>>820
豚積み以外は何でも良いんじゃね?
825 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:36:31.83
ID:GdGVPSQo
>>822
米国債だな

819 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:28:52.01
ID:jw6nNvKA
でも長期金利ってヤバイとなれば短期間で1%2%一気に上がるよね。
それに合わせて税収って増えるの?

832 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:24:58.20
ID:2SH1Om/o
>>819
銀行に返すカネが消費税だね

823 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:34:34.31
ID:dkcYzrut
貸出統計とか、マネーストック統計の結果を見てないで名目金利だけ見てるから騒いでるんだろ
名目金利じゃなくて見るべきは予想物価上昇率込みの実質金利だけどね

833 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:25:36.94
ID:d1zIdm+N
>>823
実質金利って設備投資とかの相関関係あるの?

827 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:49:49.33
ID:K4JpO22h
海外が好調だから外債に逃げてるんでしょ

835 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:33:25.46
ID:d1zIdm+N
>>827
今はどんどん外債買われてるからな
マネーストック統計見ると思いっきり伸びてる
837 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:49:36.99
ID:W/w8EAU8
>>835
外貨高だから伸びてるって分もあるよね。
838 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:56:29.73
ID:iWatixzH
>>835
日銀が外債購入する云々みたいな案が昔浮上してたが
生保や銀行を日本国債の市場から追い出す形で無理矢理同じような効果出してんだな

無事物価目標達成した場合、異次元緩和やめようにも池の中のクジラと化した日銀に代わって
外債に向かった金が日本国債に戻ってこれるかわからんしFRB以上に出口戦略は難しそうだが・・・

828 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:55:39.44
ID:GjwzZOYo!

829 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:16:02.27
ID:WFSyOxNa
>>828
投資って株の話だよね?

金利は上がるみたいだし設備投資の方は改善しそうもないな

4月の工作機械受注額

前年比 -24.1%
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MMRY4E0UQVI901.html
830 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:19:10.63
ID:OG+4WqdR
>>829
先行指標で、それか

やっぱり円安で増えた利益は、全部配当にまわるんだな

831 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:23:30.83
ID:ftbXgwm8
ちょっと調べてたら緩和の初期に不手際で金利を上げてしまったカドで更迭された奴いるのな。
それなのに今も普通に上がってたらまずいだろ。

834 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 17:32:02.17
ID:Vbb/8RM2
>>831

いかに黒田が無能か

840 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 18:08:34.42
ID:WFSyOxNa
「新日銀総裁黒田東彦氏は竹中平蔵氏と同じだ!」についての解説。
もしそうなら、日本最後の砦である債権市場がアメリカの手に落ちる!?
4月4日から日本の長期国債が急上昇!
日本の国債の外人シェアも急上昇!
GDP比240の日本の円が崩壊しないでいまだに世界の安全通貨であるのは国債をほぼ100%国民が持っているため。
黒田異次元金融緩和で日本の国債は「損の代表」にされたので「資本の意志」は「日本国債は売り、外債を買え!」と日本の金融機関に指令している。
株式市場は「郵政民営化」(小泉内閣:竹中平蔵金融大臣)以来外人の天下だが、今や日本の命がかかっている日本の債権市場がアメリカの刺客(?)に王手を掛けられている。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h25/jiji130514_829.html

925 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:51:20.64
ID:BNo6g0TF
>>840
>「新日銀総裁黒田東彦氏は竹中平蔵氏と同じだ!」についての解説。
>もしそうなら、日本最後の砦である債権市場がアメリカの手に落ちる!?

元財務官僚なんだから、竹中と同類なのは当然だろ

>GDP比240の日本の円が崩壊しないでいまだに世界の安全通貨であるのは国債をほぼ100%国民が持っているため。

円崩壊って円安なんで、何も問題はねーぞ

問題は、政府が国債を発行し消費税を増税し法人税を減税することで、政府債務を再現なく増やしてること
926 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:53:26.39
ID:/R8Z3SSU
>>925
元財務官僚といっても1つじゃありませんね

高橋洋一も元財務官僚、勝栄二郎も元財務官僚

846 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 20:17:04.70
ID:I4pv7wbK
正直10年ものが1.5%っつうのも異常だと思う
低すぎ

883 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 00:00:28.73
ID:qSbfC9JK
>>846
実質で見たほうがいい

850 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 20:25:26.31
ID:I4pv7wbK
だから景気がいい割には、全然上がってない

868 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 22:00:10.85
ID:iOPP7OgI
>>850

「景気が良い」て
NHKをはじめとするテレビ局が喚いてるだけで
指標は全く良く無い。

もしも米国統計が現状の日本みたいな数字だったら
「景気失速」て書かれてるよ・・・。

855 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 20:44:54.31
ID:ftbXgwm8
じゃあ売っていいのかw

864 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 21:48:40.27
ID:qB64Rq+S
>>855
どうぞどうぞwww

869 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 22:04:35.33
ID:qB64Rq+S
金利上昇で破綻とかいうならね
30年物とかの超長期債の入札が成立しなくなってから騒げばいい
ちなみに今日も入札はちゃんと成立してるわけでw

870 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 22:10:29.16
ID:iOPP7OgI
>>869

その時点で騒いでも、もう無条件降伏状態だろ・・・・。
なんつうか、あなたて馬鹿すぎ・・・。

871 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 22:22:03.07
ID:VlcUyDVx
あちこちで金利上昇は大したことないという火消しが出てきているな

873 叩く人 2013/05/14(火) 22:24:37.35
ID:qX+1nA/Y
>>871
実際、たいしたことないんだからしょうがない
むしろ数字が乱高下してる方が問題
874 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 22:25:27.49
ID:smtoY0x8
>>873
何を根拠に?
878 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 23:22:34.07
ID:za4uiU3/
>>873
俺も同じ意見だな。
数値自体は問題無い水準だと思うが、どうも長期から短期への借り換え需要で、
市場がパニックに陥っているように見える。

まあ、日本人がこんなことを言うのもなんだが、
人口動態を見ても日本の長期国債なんて買っちゃいけない債権の筆頭なのだから、
いっそのこと発行自体を止めちゃった方が良いと思うのよね。

むりに日本政府の30年債とか発行して、日銀に押し付けるくらいなら、
素直に公務員をリストラした方が、全然良いと思う。世界の投資家に対するウケも。

877 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 23:18:55.17
ID:acrOBqQz
そりゃインフレで借金チャラにしようとしてるんだから
長期国債なんてアホらしくて買えんわな。

882 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 23:52:06.99
ID:WFSyOxNa
>>877
国債を買う=借金をチャラにしようと企んでる奴に貸す。だからなw

879 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 23:43:53.56
ID:3T0LkV1U
3以上になったらジエンドと言われてるんだっけ

880 名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 23:47:42.05
ID:za4uiU3/
>>879
ぶっちゃけ、何も無いうちにジ・エンドしといた方が良いと思う。
東南海地震と日本国債ジ・エンドが同時に来るとか目も当てられないからな。

903 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 02:23:26.96
ID:wU5gafpX
現時点ではまだ手練手管で金利上昇ペースを遅らせるのが上策だろう
最終的に上がるのは当然だが、設備投資やらが回復していく過程で上昇するのが望ましい

904 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 02:31:03.66
ID:/fGEIxjJ
>>903
地産地消の時代に誰が超高齢化の日本で設備投資やるんだよ?
余程、貧しい国に落ちぶれないと誰もそんなことせんだろ。

908 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 05:29:24.15
ID:TvBtWmZl
長期金利
2006年に 2.005%

現在
0.8%

これで破綻とかどんだけw

http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_eco_choukikinri


916 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 06:41:55.54
ID:hxAiQL68
新聞とテレビしか見てない層は支持してるんじゃね
産経から朝日まで総出で安倍ちゃん応援団と化してるし
目先のものの物価が上がってる原因が何かすら分かってなさそう

918 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:01:25.14
ID:Lu5I1YJJ
>>916
それもNHKの予算が通ったから終わりだよ
今度は安倍叩きが始まる
919 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:15:17.98
ID:hxAiQL68
>>918
メディアが安倍ちゃん大翼賛体制なのはNHKとか関係ないぞ
あれは記者クラブを維持してくれるのが自民党しかいないと分かったせい
だから朝日まで翼賛になってる

920 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:27:30.13
ID:8AxJZMeo!

921 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:44:28.08
ID:/R8Z3SSU
>>920
えっとですね

そこの無知のお方

円安国債安基調は、何を意味するかご存知ですか?

円安国債安基調は、日本売りです

日本が売られてる基調なんです

あなたは、日本が売られることを、歓喜しておられるのですか?

わからないようなら、【ソロス 日本売り】でググってください

【ソロス 日本売り】の検索結果↓
https://www.google.com/search?q=E382BDE383ADE382B9+E697A5E69CACE5A3B2E3828A&aq=f&oq=E382BDE383ADE382B9+E697A5E69CACE5A3B2E3828A
922 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:46:58.34
ID:gPeSR1pf
>>921

わざと株高を外して都合のいいとこどりwwwwwwwおまえはアカヒかwwwT豚Sかwwww

ばかまるだしwwww
923 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:48:56.53
ID:/R8Z3SSU
>>922
株高は、円安による、輸出企業の為替差益ですね

為替差益は、為替によって企業の業績が良くなっているように見えているだけで

実体の業績が良くなってるわけではないんです
927 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:55:44.73
ID:gPeSR1pf
>>923
よくなってますよ??

またおおうそww  まさにアカヒ T豚Swwww
928 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 07:57:41.60
ID:/R8Z3SSU
>>927
為替が 「1円円安になれば◯◯億円利益が増える」 といったたぐいの企業のお話のことです

932 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 08:19:12.23
ID:8AxJZMeo!

933 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 08:24:45.97
ID:/R8Z3SSU
>>932
日本国債のリスクをどの程度と見るか?

期待インフレはデタラメな期待じゃないのか?

934 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 08:25:25.49
ID:6+EF6T1y
壺教ってなに?

935 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 08:27:26.56
ID:/R8Z3SSU
>>934
統一教会→安倍→安倍支持者

937 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:12:14.15
ID:UDXKOdge
インフレ目標を2%とするなら、長期金利があがるのは当たり前。
国債の価値が下がり金利が上がるのは当たり前。

小細工で長期金利の上昇を抑えようとしていたのだが、効果がない。
当たり前の話。

941 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:20:21.36
ID:/R8Z3SSU
>>937
それはリフレ政策の失敗

リフレ政策の敗北だよ

認めろよ

940 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:19:42.89
ID:UDXKOdge
民主党が政権をとった時間が本当に無駄だったな。
あと、3年早く始めたらな。。

民主党は現役世代に酷い借金を被せて、団塊世代にカネをバラマキ続けた。
結果、国の借金は1000兆円
1%で、毎年10兆円…

942 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:21:53.70
ID:/R8Z3SSU
>>940
第二の矢の10兆円規模の財政出動やめさせろよ

無駄なバラマキ良くない

国土強靭化政策終わらせろ
947 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:26:52.40
ID:UDXKOdge
>>942
Gに対する約束
今年度中に「財政健全化策」を示す。

これに期待。
これで、世代間搾取の防止ができなければ日本は本当に沈没すると思う。

945 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:25:25.11
ID:4gAe1J0T
輸出産業、車とかのプラス転化は為替差益によるもので実体なんか、何一つ変わっていないよ
まさか急激に車や家電が売れて収益が上がったとか思っていたの?
ちなみにいつまでも円安になんかならないから
いずれ頭うちになる
こんな分かり切ったことがなぜわからないのかね
円安株高で、浮かれてられる低脳層がうらやましい
まさにアホノミクスとはアホに株高で甘い飴を与えて思考麻痺させ、体の一部を食べてしまう毒針政策

959 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:38:05.02
ID:23121tPx
>>945
同感だな
実体は何も変わってないのにな
一般人は不思議に思わないのかね~?
966 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:53:58.81
ID:UDXKOdge
>>959
経済って気分だぞ。

数式ではなく、人の感情で経済は動くんだぞ。
これは、学歴の低い主婦や、偏差値50の白痴の経済学部卒でも、知ってる事実。
978 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:30:39.14
ID:23121tPx
>>966
怖いね
なら気分で、一気に下がるね
985 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:42:12.14
ID:UDXKOdge
>>978
その可能性もあるよね。
本当に怖い。

僕は、国債暴落の始まりではないかと恐れている。

948 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:27:10.48
ID:8BU6junE
むしろ円安頭打ちになった方がいいんじゃないのこれ

951 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:28:18.56
ID:/R8Z3SSU
>>948
日本国債を売った金で、米国債を買う流れ

949 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:27:49.22
ID:g7WtEiDY
緩和を縮小しながら消費税減税で株価暴落は防げる
緩和を縮小しながら公益法人の全廃と公務員給与の大幅削減を進めれば国債の大暴落は防げる

まだ間に合う

953 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:30:32.73
ID:sRu/Q8x8
>>949
そりゃそうだが、それやると上げて落として樹海賑わしただけになるぞ
今の政府にそんな軌道修正は無理だろう。失敗認めるに等しい。選挙あるのにさ

954 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:31:52.92
ID:YA0gnAr/!

955 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:34:36.60
ID:7y2NRmE3
>>954
アベノミクスが成功しているなら、こういった急速な債券安は起きないんだよ
黒田総裁は日銀の国債購入で0.5維持して、銀行に貸し出し拡大を促しているんだから
961 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:41:58.79
ID:K9eu9gbw
>>954も言ってるけど騒いでるのは>>955みたいな半可通954.955.961, 名刺は切らしておりまして;sage;2013/05/15(水) 09:41:58.79 ID:K9eu9gbw : >>954も言ってるけど騒いでるのは>>955みたいな半可通

960 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:41:11.47
ID:m9WaZmu8
リスクを取らなかった銀行が最大のリスクを抱えてしまったわけだw

961 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:41:58.79
ID:K9eu9gbw
>>960
銀行株も上がってるってば
970 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:17:04.58
ID:g7WtEiDY
>>961
銀行株が上がってるのは別の理由だぞ
モノトリアムの代替法が猶予期間が切れる前の6月には通る
それが金融機関にとっては物凄く有利な法案だという予想で上がってるだけ
つまり、経営者を保護しながらスムーズに倒産させるという性質の法案だと予想されてる
だが、債券リスクが大きくなってくれば、そういう銀行の+材料は帳消しになってくる
消費者金融株は着実に上がって行くだろうが、銀行株は国債の状況次第じゃどうなるか分からんぞ
つまり、半可通はお前だって事だよ
977 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:28:10.98
ID:K9eu9gbw
>>970

963 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:45:06.02
ID:NLofAgz/
これ批判してる奴って白川のデフレ円高なら良いと思ってたの?
円高でもどっちみちジリ貧だったろ

965 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 09:47:03.45
ID:ThtnxTlC
>>963
投資先の欠如

銀行が新規案件をいっさい供給しない愚行をクリ返した結果だろ

971 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:18:02.91
ID:ItfU4Uem
投資先が無いのにカネだけ流せばこうなるわな
順番が間違ってる

976 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:27:29.47
ID:GiBnbeAa
>>971

そこで投資先を作るための大規模な公共事業、公共投資ですね、わかります
979 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:31:17.74
ID:ItfU4Uem
>>976
相応のリターンを産まないのは投資と言わない
少なくとも民間では
980 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:37:23.87
ID:KY+urqWK
>>976
90年代から約10年間かけて約100兆円公共事業でデフレ脱却しようとしたが、何も変わらなかった…

また同じ轍を踏もうとしている件

たぶん変わらないOR本当に終了フラグ

972 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:18:16.77
ID:KY+urqWK
刷れば刷るほど通貨価値が毀損され、インフレになったら政府も銀行も漠然な利子率でヤバくなる…

三本の矢に掛けてみよう的な締めだけど、矢の中に有効なサプライサイド改革があるのかも微妙…

現状ただのSell -Japan政策でしかない

これがホントの「売-国奴」w

975 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:24:51.38
ID:UDXKOdge
>>972
日本を売ってるの?
誰に?
君には、笑いのセンスはないと思う。
981 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:39:08.51
ID:KY+urqWK
>>975
君には経済のセンスが全くないと思う…たぶん
982 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:39:43.09
ID:g7WtEiDY
>>977
状況次第って言ってんじゃん
金刷ってばら撒いて景気が良くならなかった国なんて過去一つも存在しない
例外なく、パイパーインフレや国債が暴落する前は超好景気になる

991 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:53:55.83
ID:UDXKOdge
売り出される国債を、日銀が無制限に買い支えれば、長期金利の上昇は抑えられると思うよ。

994 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:56:21.15
ID:KY+urqWK
>>991
それを財政ファイナンスってゆうんだよ
996 名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 10:59:52.30
ID:UDXKOdge
>>994
ネタで書いたんだが、もとより笑いのセンスがない君に通じるとは思ってない。
当記事の問題や削除申請は管理人にお願いします[転載元http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1368273681/]


トラックバックURL

コメントする

名前
絵文字